SISTER

投稿者みぃプレイ回数753
楽曲情報 SISTER  back number  作詞清水 依与吏  作曲清水 依与吏
難易度(2.3) 1075打 歌詞 かな 長文モード可タグback number
back numberのSISTERです!
※このタイピングは「SISTER」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 dream 4401 C+ 4.6 94.8% 231.3 1077 59 44 2020/07/06
2 aaaa 4126 C 4.3 94.9% 246.7 1075 57 44 2020/06/13
3 3976 D++ 4.0 97.9% 275.6 1120 24 44 2020/06/24

関連タイピング

  • クリスマスソング

    クリスマスソング

    back number「クリスマスソング」。フルバージョンです。

    プレイ回数36164
    歌詞かな1225打
  • ヒロイン

    ヒロイン

    back numberのヒロインです!

    プレイ回数45682
    歌詞かな742打
  • 高嶺の花子さん

    高嶺の花子さん

    知人Bの曲です

    プレイ回数3717
    歌詞300秒
  • ハッピーエンド

    ハッピーエンド

    back number/ハッピーエンド

    プレイ回数14183
    歌詞かな1153打
  • 幸せ

    幸せ

    ちゃんと最後は 隠した想いが見つからないように横から背中押すから

    プレイ回数8618
    歌詞かな1340打
  • 花束 /back number

    花束 /back number

    ?などの記号は打ち込み不要です。

    プレイ回数21724
    歌詞かな1125打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(むしんけいなたいみんぐで)

無神経なタイミングで

(ふりだしてまちをぬらすあめ)

降り出して街を濡らす雨

(きみはきづかないふりして)

君は気付かないふりして

(たかくほをはってうずのなかへ)

高く帆を張って渦の中へ

(とっておきのあいであは)

とっておきのアイデアは

(むきしつなことばでけとばされ)

無機質な言葉で蹴飛ばされ

(きみはきにしないふりして)

君は気にしないふりして

(わらってもっとうずのおくへ)

笑ってもっと渦の奥へ

(たたかうためにりかいして)

戦うために理解して

(くだいてほんとうはいたくて)

砕いて本当は痛くて

(めをとじてじぶんに)

目を閉じて自分に

(だいじょうぶいいきかせた)

大丈夫言いきかせた

(かぜのないそらにとびだして)

風の無い空に飛び出して

(かわいたうみをおよいできずついてまた)

乾いた海を泳いで傷ついてまた

(きみはまたひかりをはなってゆく)

君はまた光を放って行く

(まけないできみがまばたきで)

負けないで君が瞬きで

(かくしたいたみをそのおもいを)

隠した痛みをその思いを

(ああぼくはしっているから)

ああ僕は知っているから

(ふりかかったゆううつは)

降りかかった憂鬱は

(あらったっておちてはくれなくて)

洗ったって落ちてはくれなくて

(きみはきにしないふりして)

君は気にしないふりして

(そくどをあげもっとさきへ)

速度を上げもっと先へ

(きれいなままじゃつらくて)

綺麗なままじゃ辛くて

(やさしさはいつもあだになって)

優しさはいつもあだになって

(にじんでいくじぶんに)

滲んでいく自分に

(だいじょうぶいいきかせた)

大丈夫言いきかせた

(めざしたくもはずっとたかくて)

目指した雲はずっと高くて

(ゆめみたしまははるかとおいばしょだとしってて)

夢見た島ははるか遠い場所だと知ってて

(わかっててふみだしてきたんだから)

分かってて踏み出してきたんだから

(まけないできみがまばたきで)

負けないで君が瞬きで

(かくしたいたみをそのおもいを)

隠した痛みをその思いを

(ああぼくはしっているから)

ああ僕は知っているから

(ちかてつのまどにうつりこむ)

地下鉄の窓に映りこむ

(つかれきったさかさのきみが)

疲れ切った逆さの君が

(きみのためにこのうたをうたってる)

君の為にこの歌を歌ってる

(まけないできみがついやした)

負けないで君が費やした

(すべてがいみをもつそのときまで)

すべてが意味を持つその時まで

(あのくものさきできっときっと)

あの雲の先できっときっと

(かぜのないそらにとびだして)

風のない空に飛び出して

(かわいたうみをおよいできずついてまた)

乾いた海を泳いで傷ついてまた

(きみはまたひかりをはなってゆく)

君はまた光を放って行く

(まけないできみがまばたきで)

負けないで君が瞬きで

(かくしたいたみをそのおもいを)

隠した痛みをその思いを

(ああぼくはしっているから)

ああ僕は知っているから

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。