奇跡もとめて

投稿者ジュウニッシープレイ回数93  お気に入り1
楽曲情報 奇跡もとめて/ノートルダムの鐘  劇団四季  作詞スティーヴン・シュワルツ  作曲アラン・メンケン
難易度(2.1) 612打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 劇団四季 ミュージカル ノートルダムの鐘 ディズニー
劇団四季【ノートルダムの鐘】の劇中歌、奇跡もとめてです。
※このタイピングは「奇跡もとめて/ノートルダムの鐘」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちがうせかいでいきてきた ぼくらがであいなにかがうまれた)

違う世界で生きてきた 僕らが出会い何かが生まれた

(とおくたびをしてようやくであえた これからはふたりでたびをしよう)

遠く旅をして ようやく出会えた これからは二人で旅をしよう

(すべてなくしたけどうまれかわったんだ)

すべてなくしたけど生まれ変わったんだ

(みつけたこれこそきせき)

見つけた これこそ奇跡

(いまきづいたわ)

今 気づいたわ

(これこそきせき)

これこそ奇跡

(きみがくれたきせき)

君がくれた奇跡

(へいたいとじぷしーだきしめあう)

兵隊とジプシー抱きしめ合う

(これこそきせき)

これこそ奇跡

(あいにみちたあのひかりにあこがれてたけど)

愛に満ちたあの光に憧れてたけど

(ぼくはみにくいからあきらめてたんだ)

僕は醜いから 諦めてたんだ

(いつもひとりで)

いつも一人で

(いきてゆくかくごで)

生きてゆく覚悟で

(こどくにいきよう)

孤独に生きよう

(へいきなふりしていたの)

平気な振りしていたの

(ぶきみなかおだから)

不気味な顔だから

(きみと)

きみと

(ふたりなら)

二人なら

(こころとざさずに)

心閉ざさずに

(みしらぬとちでもくらせる)

見知らぬ土地でも暮らせる

(やすらげるくにへ しあわせになれるまちへ)

安らげる国へ 幸せになれる街へ

(きせきもとめて)

奇跡もとめて

(たびだとうきせきもとめて)

旅立とう奇跡もとめて

(さすらいのたびへ)

さすらいの旅へ

(むかえてくれるくにはどこに)

迎えてくれる国はどこに

(きせきもとめて)

奇跡もとめて

(ぼくのきせきはどこに)

僕の奇跡はどこに

(ともに)

共に

(たびだとう)

旅立とう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971