窓を開けて

投稿者ジュウニッシープレイ回数32  お気に入り1
楽曲情報 窓を開けて/赤毛のアン  劇団四季  作詞ドナルド・ハーロン、ノーマン・キャンベル  作曲ノーマン・キャンベル
劇団四季【赤毛のアン】の劇中歌、窓を開けてです。
※このタイピングは「窓を開けて/赤毛のアン」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そとへでてひをあびよう こころひらいてみまわそう)

外へ出て陽をあびよう 心開いて見回そう

(たいようはなんでできているの)

太陽はなんでできているの?

(なぜはなはきれいにさくのでしょう)

なぜ花は綺麗に咲くのでしょう?

(みつめようしぜんを)

見つめよう 自然を

(なぜみつばちはみつをすう)

なぜミツバチは蜜を吸う?

(めをひらいてたいようのもとで みんなでみまわそう)

目を開いて太陽の元で みんなで見回そう

(まなぼうよこのしぜんのすべてを)

学ぼうよこの自然の全てを

(さあなにかしつもんありますか)

さあ 何か質問ありますか

(すていしーせんせい)

ステイシー先生!

(たいようはなんでできているんですか)

太陽はなんでできているんですか?

(えねるぎーでできているんです)

エネルギーで出来ているんです

(そしてそのひかりはびょうそくさんじゅうまんきろめーとるのはやさですすんでくるんですよ)

そしてその光は秒速三十万キロメートルの速さで進んでくるんですよ

(へえおどろいた)

へえ 驚いた!

(のばそうこのてを)

伸ばそう この手を

(せんせいえびは)

先生! エビは

(はい)

はい

(どうやってこどもをつくるんですか)

どうやって子供をつくるんですか?

(みつめようあふれるいのち ことりもきもはなも)

見つめよう 溢れる命 小鳥も木も花も

(まなぼうよこのしぜんのすべてを)

学ぼうよこの自然のすべてを

(さあきょうのいちじかんめは)

さあ 今日の一時間目は?

(らてんご)

ラテン語...

(そう)

そう...

(いいえまだです)

いいえ まだです

(さんすう)

算数?

(あとで)

あとで

(おさほう)

お作法?

(それはけんぜんなからだに けんぜんなたましいがあればしぜんにでてきます)

それは健全な体に 健全な魂があれば自然に出てきます

(じゃあなんですかせんせい)

じゃあなんですか先生?

(しぜんがくしゅうよ)

自然学習よ

(まどあけて)

窓開けて

(まどあけて)

窓開けて

(ひをあびよう)

陽をあびよう

(ひをあびよう)

陽をあびよう

(こころひらいてみまわそう)

心開いて見回そう

(たいようはなんで)

太陽はなんで

(たいようはなんで)

太陽はなんで

(できているの)

できているの?

(できているの)

できているの?

(なぜはなはきれいにさくのでしょう)

なぜ花は綺麗に咲くのでしょう?

(めをひらいて)

目を開いて

(めをひらいて)

目を開いて

(たいようのもとで)

太陽の元で

(たいようのもとで)

太陽の元で

(まなぼうよ)

学ぼうよ

(まなぼうよ)

学ぼうよ

(このしぜんの)

この自然の

(このしぜんの)

この自然の

(すべてを)

すべてを

(まどあけててをのばせば かんじられるいろんなことが)

窓開けて手を伸ばせば 感じられる色んな事が

(きこえるわささやきが いのちあるすべてのこえが)

聞こえるわささやきが 命あるすべての声が

(きらめくあしたにであうでしょう)

きらめく明日に出会うでしょう

(きっとあえる)

きっと会える

(さあみなさんとびだして つかえそうぞうりょく)

さあ皆さん 飛び出して 使え 想像力

(いぇい)

イェイ!

(さあはりきってまなぼうよ)

さあ 張り切って学ぼうよ

(すべてを)

すべてを!

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971