泡色の街 一番のみ

投稿者ポレポレプレイ回数14
楽曲情報 泡色の街  ヒトリエ  作詞WOWAKA  作曲WOWAKA
難易度(2.4) 449打 歌詞 かな 長文モード可
※このタイピングは「泡色の街」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みとれていたんだあなたのこころに)

「見蕩れていたんだ、あなたの心に。

(たねをまいたんだわたしのこころで)

種を蒔いたんだ、私の心で。」

(いつのまにかのきょうはおなじようにかなしさで)

いつの間にかの今日は同じように悲しさで

(めをあけきれずにいる)

眼を開け切れずにいる

(はろーきこえていますか)

「ハロー、聞こえていますか。

(こちらはかわらずかんちがいをいつも)

此方は変わらず勘違いをいつも、

(くりかえしています)

繰り返しています。」

(いくせんのといがこたえをさがし)

幾千の問いが答えを探し、

(きょうもわるあがきをしている)

今日も悪足搔きをしている!

(とおまわってわけあって)

遠回って、理由有って、

(いきをしてみたりって)

息をしてみたりって。

(うるさいなあもどかしいなあだけじゃないけど)

うるさいなあ、もどかしいなあ、だけじゃないけど

(じょうだんをわけあっていければいいなと)

冗談を分け合っていければいいな。と、

(おもいをつめて)

思いを詰めて

(ぼくのこえをいまあわいろのそらにとばそういま)

僕の声を、今、泡色の空に飛ばそう、今。

(ふわりとけてしまっても)

ふわり、溶けてしまっても。

(そういまこがねいろにぬれたおもいを)

そう、今、黄金色に濡れた思いを

(わすれてしまえ)

忘れてしまえ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!