透過夏(feat.理芽)

投稿者Rukaプレイ回数655
楽曲情報 透過夏  作詞GUIANO  作曲GUIANO
難易度(3.1) 906打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 ボカロ ぐいあの Guiano
Guiano さんの『透過夏(feat.理芽)』です
本来の動画で歌っている『Uh…』や『あぁ』などは省略しています。
※このタイピングは「透過夏」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 roi 7508 7.7 96.6% 116.0 902 31 25 2020/10/01
2 5740 A 6.0 94.8% 149.3 906 49 25 2020/10/08

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ないだうみしずむけしき)

凪いだ海 沈む景色

(ぼくときみおなじそらを)

僕と君 同じ空を

(おなじひとみでひとつのほしで)

同じ瞳で 一つの星で

(もうなつだねってわらいあって)

もう夏だね って笑いあって

(あのそらをただながめてる)

あの空をただ眺めてる

(かいがんていぼうばすていそのすべてにきみをとうかした)

海岸 堤防 バス停 そのすべてに君を透過した

(なにもしらないままでおわってくひびにいやにだってなるよ)

何も知らないままで終わってく日々に 嫌にだってなるよ

(うみにきみのおもかげをみたらあのときのままのきみを)

海に君の面影を見たら あの時のままの君を

(なみのまにまにたたずんでいるあのなつを)

波のまにまにたたずんでいる あの夏を

(たたずんでいるあのなつを)

たたずんでいる あの夏を

(わすれないようにかすれないようにむねにしまってるよ)

忘れないように かすれないように 胸にしまってるよ

(おもいでにひたるのはときとしてごみしかうみださないから)

思い出に浸るのは時として ゴミしか生み出さないから

(こころのそこそこにそっとしずめて)

心の底 そこにそっと沈めて

(なみだがかれたころにそっとふれよういつだってきみはそこにいる)

涙が枯れたころにそっと触れよう いつだって君はそこにいる

(きょうもいつもとおなじようにかぜになつのにおいがする)

今日もいつもと同じように 風に夏のにおいがする

(あたりまえをうしなったせかいがあたりまえになるだけだから)

当たり前を失った世界が 当たり前になるだけだから

(たいせつなことはえらべおもいではそこへしまえ)

大切なことは選べ 思い出はそこへしまえ

(きみはいつもそこにいるよ)

君はいつもそこにいるよ

(かいがんていぼうばすていそのすべてにきみをとうかした)

海岸 堤防 バス停 そのすべてに君を透過した

(なにもしらないままでおわってくひびにいやにだってなるよ)

何も知らないままで終わってく日々に 嫌にだってなるよ

(うみにきみのおもかげをみたらあのときのままのきみを)

海に君の面影を見たら あの時のままの君を

(なみのまにまにたたずんでいるあのなつを)

波のまにまにたたずんでいる あの夏を

(たたずんでいるあのなつを)

たたずんでいる あの夏を

(こころのずっとおくのあのなつを)

心のずっと奥の あの夏を

(きみとふたりえがいたあのなつを)

君と二人描いた あの夏を

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。