さくらしめじ「まよなかぴくにっく」

投稿者miプレイ回数32
楽曲情報 まよなかぴくにっく  さくらしめじ  作詞大沢 圭一  作曲木之下 慶行
難易度(2.4) 684打 歌詞 かな 長文モード可タグさくらしめじ ebidan まよなかぴくにっく 歌詞 音楽
さくらしめじ3rdシングル まよなかぴくにっく
「」は読みの部分では消して、タイピングがしやすくなるよう工夫しました。
誤字等あればご指摘お願いします。
※このタイピングは「まよなかぴくにっく」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きがつけばよぞらにおほしさま)

気がつけば夜空にお星さま

(ぼんやりとながめたあまのがわ)

ぼんやりと眺めた天の川

(さきっぽとんがりおつきさま)

先っぽとんがりお月さま

(にこにことえがおでうたってる)

にこにこと笑顔で歌ってる

(そうだいっしょにいこうよ)

そうだ 一緒に行こうよ

(ほしをくぐって)

星をくぐって

(だいすきかばんにつめこんで)

「大好き」カバンに詰め込んで

(いちばんぼしをみつけだそう)

一番星を見つけ出そう

(おっきなはしごをひっかけて)

おっきなハシゴをひっかけて

(めざすはみかづきよぞらをあるこう)

目指すは三日月 夜空を歩こう

(とおくのおそらにかみなりぐも)

遠くのお空にかみなり雲

(わがものかおしたはれーすいせい)

わがもの顔したハレー彗星

(いしころけとばせばながれぼし)

石ころ蹴飛ばせば流れ星

(じゃりをなげこんだらりゅうせいぐん)

ジャリを投げ込んだら流星群

(どんないろしてみえるかなぼくのすむまち)

どんな色して見えるかな僕の住む街

(きらりきらりかがやいている)

キラリキラリ輝いている

(にばんぼしはもうみえなくなった)

二番星はもう見えなくなった

(めじるしどせいのわをぬけて)

目印 土星の輪を抜けて

(おおきなあくびをぐっとこらえた)

大きなあくびをグッとこらえた

(きらめくすてきなどきどきも)

きらめく素敵なドキドキも

(おとなになるとうすれてくの)

大人になると薄れてくの?

(まんてんのこのそらのいろも)

満点のこの空の色も

(いつかはわすれちゃうの)

いつかは忘れちゃうの?

(とけいのはりをそっととめて)

時計の針をそっと止めて

(わいわいがやがやもちつきたいかい)

わいわいがやがや餅つき大会

(みかづきのさきにこしかけて)

三日月の先に腰掛けて

(おかしをひろげてよぞらのぴくにっく)

お菓子を広げて夜空のぴくにっく

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

miのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971