Dancer

投稿者Hanaプレイ回数137
楽曲情報 DANCER  山下 智久  作詞KOUDAI IWATSUBO  作曲MENGLER JONAS
難易度(2.6) 947打 歌詞 かな 長文モード可タグジャニーズ 亀梨和也 KAT-TUN 山下智久 亀と山P
KAT-TUNの亀梨くんと一緒に作詞したラブソング
KAT-TUNの亀梨くんと一緒に作詞したラブソング
※このタイピングは「DANCER」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あのころのふたりはいつもむちゅうではしゃいでいた)

あの頃の2人はいつも夢中ではしゃいでいた

(まだしらないかんじょうにもてあそばれてるみたいに)

まだ知らない感情に弄ばれてるみたいに

(このときがえいえんだなんておもっていたりして)

この幸せ(とき)が永遠だなんて思っていたりして

(はかなげにきみがわらってた)

儚げに君が笑ってた

(あかりをともそう)

灯りをともそう

(もっとひとみにうつして)

もっと瞳に映して

(すなのうえでおどればくずれるままに)

砂の上で踊れば崩れるままに

(きみとおちていく)

君と落ちて行く

(すこしにがくてあまいあいのことばを)

少し苦くてアマイ愛の言葉を

(そのゆびでふれてあそんでぼくにかえして)

その指で触れて遊んで僕に返して

(なんどないてもすぐにじしゃくみたいに)

何度泣いてもすぐに磁石みたいに

(ひきよせられていく)

引き寄せられていく

(いちびょうごとしずかに)

1秒ごと静かに

(ふゆのひにふれたそのほほはどこかねつおびていて)

冬の日に触れたその頬はどこか熱帯びていて

(えいえんににたしゅんかんがぼくらをそっとつつんで)

永遠に似た瞬間が僕らをそっと包んで

(しろくそまってゆくまちなみにあしあとをのこし)

白く染まってゆく街並みに足あとを残し

(もどることさえもできずに)

戻る事さえも出来ずに

(つきあかりのした)

月明りのした

(ずっとはなれないように)

ずっと離れないように

(ゆきのうえでおどればとけだすように)

雪の上で踊れば溶け出すように

(きみとおちていく)

君と落ちていく

(すこしにがくてあまいあいのことばを)

少し苦くてアマイ愛の言葉を

(そのゆびでふれてあそんでぼくにかえして)

その指で触れて遊んで僕に返して

(なんどみつめあってもたりないよまた)

何度見つめ合っても足りないよ、また

(ひきよせられていく)

引き寄せられていく

(いちびょうごとしずかに)

1秒ごと静かに

(はだしでかけてゆくすこしおとなびたきみが)

裸足で駆けてゆく 少し大人びた君が

(そっとおどるようにてをひくんだ)

そっと踊るように手を引くんだ

(にがくてあまいあいのことばを)

苦くてアマイ愛の言葉を

(すこしにがくてあまいあいのことばを)

少し苦くてアマイ愛の言葉を

(そのゆびでふれてあそんでぼくにかえして)

その指で触れて遊んで僕に返して

(なんどないてもすぐにじしゃくみたいに)

何度泣いてもすぐに磁石みたいに

(ひきよせられていく)

引き寄せられていく

(いちびょうごとしずかに)

1秒ごと静かに

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。