ここから/B'z

投稿者シーサープレイ回数159
楽曲情報 ここから  B’z  作詞稲葉 浩志  作曲松本 孝弘
難易度(3.5) 597打 歌詞 かな 長文モード可タグB'z 歌詞
B'z シングル「SUPER LOVE SONG」収録
※このタイピングは「ここから」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ときをもどしたいとおもったやたらこどうがはやくなった)

時を戻したいと思った やたら鼓動がはやくなった

(ひとをきずつけたじぶんのよわさがただはずかしかった)

人を傷つけた自分の 弱さがただはずかしかった

(あいたいときにそのひとはもういない)

会いたいときに その人はもういない

(そんなくるしさをしりながらまたであう)

そんな苦しさを知りながら また出会う

(まにあわせのことばでうめつくされたしんだうた)

間にあわせの言葉で 埋めつくされた 死んだ歌

(そんなものばかりひっしこいてうたっていたのかもしれない)

そんなものばかり必死こいて 歌っていたのかもしれない

(いやでもきょうがいちばんあたらしいひだ)

いやでも今日が一番新しい日だ

(きのうのぼくにはできないことやるよ)

昨日のボクには できないこと やるよ

(あやまちにきづきほこりがくだけても)

あやまちに気づき 誇りが砕けても

(またあるきだせるかい?ここからもういっかい)

また歩き出せるかい? ここから もう一回

(きおくをたよりにいきてるせいぶつきたいもおそれもきおくのさんぶつ)

記憶をたよりに生きてる生物 期待も怖れも記憶の産物

(いっそすべてをわすれたならどうなるだろう)

いっそすべてを忘れたなら どうなるだろう

(たよりなくてもいくじなしでもいい)

たよりなくても いくじなしでもいい

(こえがかれはててもかまわない)

声が枯れはてても かまわない

(なにをやるのもどこかにいくとしても)

何をやるのも どこかに行くとしても

(すたーとするのはいつもここからここから)

スタートするのはいつも ここから ここから

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!