さようなら、花泥棒さん/初音ミク

投稿者あいうえおプレイ回数371
楽曲情報 さようなら、花泥棒さん  初音ミク  作詞メル  作曲メル
難易度(2.6) 1375打 歌詞 長文モード可タグさようなら 花泥棒 初音ミク ボカロ
ボカロです。ちょっとメンヘラチックな曲です。
なにかかわいさを感じる反面メンヘラにも感じられるよな恋の一曲です。
ぜひぜひ!
記号、句読点、数字は無しです。
誤字・脱字がありましたら、報告お願いいたします。
※このタイピングは「さようなら、花泥棒さん」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 すばる 4486 C+ 4.6 96.2% 294.9 1376 53 65 2020/08/24

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さいていなこいをしてあいまいにおわるんだ)

最低な恋をして曖昧に終わるんだ

(あんがいさそれだけでしあわせなのかも)

案外さ それだけで幸せなのかも

(さいていなじんせいでかんたんにおわるんだ)

最低な人生で 簡単に終わるんだ

(あんがいさそれだけでしあわせなのかも)

案外さ それだけで幸せなのかも

(ゆめのゆめのまたゆめをみていたの)

夢の夢のまた夢を見ていたの

(しーさいどこねこのあまいけつまつ)

シーサイド 子猫の甘い結末

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はなをもぎとって)

花をもぎ取って

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(へんぺいそくでうみべをはしった)

偏平足で海辺を走った

(かろやかにかろやかに)

軽やかに 軽やかに

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はなをのみこんで)

花を呑み込んで

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はだかになってうみにとびこんだ)

裸になって海に飛び込んだ

(いきているきがしている)

生きている気がしている

(わたしはねしってる)

「私はね知ってる。

(うそをつくとききみはあごをさわる)

嘘をつくとき君はあごを触る。

(いまもそうやって)

今もそうやって」

(へいぼんなまいにちもすうねんでおわるんだ)

平凡な毎日も数年で終わるんだ

(あんがいさそれだけでかなしくなれるね)

案外さ それだけで悲しくなれるね

(さいこうなきみだってかんたんにしんじゃうし)

最高な君だって簡単に死んじゃうし

(あんがいさそれだけでかなしくなれるね)

案外さ それだけで悲しくなれるね

(あいをあいをそのあいをたべたいな)

愛を愛をその愛を食べたいな

(shesaidそのてでわたしのくびをしめて)

she said 「その手で私の首を絞めて」

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(あいをもぎとって)

愛をもぎ取って

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(まっかなほおをしてはだかになる)

真っ赤な頬をして裸になる

(しとやかにしとやかに)

淑やかに 淑やかに

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(あいをのみこんで)

愛を呑み込んで

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(ふたりはねむるよごしたしーつで)

2人は眠る 汚したシーツで

(いきているきがしている)

生きている気がしている

(わたしはねしってる)

「私はね知ってる。

(えいえんのしあわせなんてないんだよ)

永遠の幸せなんてないんだよ。

(はなもかれるでしょ)

花も枯れるでしょ?」

(それからすうじつたってはまべにきたんだ)

それから数日経って浜辺に来たんだ

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(よるのふちでためいきをついてさ)

夜の淵でため息をついてさ

(ちょこれーとちょこれーとみたいに)

チョコレートチョコレートみたいに

(あまくてにがくてそんなあじがする)

甘くて苦くてそんな味がする

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(たばこをすったらあさがくるまで)

タバコを吸ったら 朝が来るまで

(だきしめてだきしめて)

抱きしめて 抱きしめて

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はなをもぎとって)

花をもぎ取って

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(へんぺいそくでうみべをはしった)

偏平足で海辺を走った

(かろやかにかろやかに)

軽やかに 軽やかに

(さようなら)

さようなら

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はなをのみこんで)

花を呑み込んで

(ぱっぱっぱっぱっ)

ぱっぱっぱっぱっ

(はだかになってうみにとびこんだ)

裸になって海に飛び込んだ

(いきているきがしている)

生きている気がしている

(わたしたちもういちどやりなおせるかな)

「私たちもう一度やり直せるかな」

(ほらみてはるがきた)

「ほら見て、春が来た」

(はなをぬすもうぜ)

「花を盗もうぜ」

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

あいうえおのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971