告白/上白石萌音

投稿者あいうえおプレイ回数224
楽曲情報 告白  上白石 萌音  作詞秦 基博  作曲秦 基博
難易度(2.4) 821打 歌詞 かな 長文モード可タグ上白石萌音 告白 恋つづ
上白石萌音さんの曲です。
TBS系火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」でおなじみの上白石萌音さんの歌手としての顔です。
記号、数字はタイピングなしです。
ぜひぜひ!
誤字・脱字がありましたら報告お願いいたします。
※このタイピングは「告白」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 sirahaku 5980 A+ 6.1 96.9% 133.1 822 26 33 2020/08/26
2 ぷにょ69 4351 C+ 4.7 92.8% 174.2 821 63 33 2020/10/20

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さいごにつたえようとしたの)

最後に 伝えようとしたの

(あなたきづいてたよね)

あなた 気づいてたよね

(それなのにはぐらかして)

それなのに はぐらかして

(ずるいよいえずじまいだ)

ズルイよ 言えずじまいだ

(こんなにもくるしいひがあったことも)

こんなにも苦しい日があったことも

(いずれわすれてしまうのかな)

いずれ 忘れてしまうのかな

(あんなにもいとしいひとがいたことも)

あんなにも愛しい人がいたことも

(いつかわすれられるかな)

いつか 忘れられるかな

(はらはらちるはなびらにまぎれてく)

ハラハラ 散る花びらに紛れてく

(あなたのせなかずっとながめていた)

あなたの背中 ずっと眺めていた

(ふたりはちかづきもせずとおくなる)

2人は 近づきもせず 遠くなる

(めぐるきせつがとおりすぎても)

巡る季節が 通り過ぎても

(うごけないままわたしだけが)

動けないまま 私だけが

(あのときうちあけていても)

あの時 打ち明けていても

(おなじみらいだったの)

同じ未来だったの?

(こどもあつかいをしてさ)

子ども扱いをしてさ

(すぐにからかうあなた)

すぐにからかう あなた

(ふるぼけたしろいこうしゃのかべが)

古ぼけた白い校舎の壁が

(いやにかがやいてうつった)

いやに輝いて映った

(どれほどにつよくねがったとしても)

どれほどに強く 願ったとしても

(にどともどれはしないのに)

二度と 戻れはしないのに

(いまではないはなびらをみあげてる)

今では 無い 花びらを見上げてる

(むこうのそらがとうめいににじんだ)

向こうの空が 透明に滲んだ

(ひとりじゃささえきれずにうずくまる)

1人じゃ 支えきれずに うずくまる

(きょうのひざしはそのえみのように)

今日の日差しは その笑みのように

(くるおしいほどやさしいから)

狂おしいほど 優しいから

(はらはらちるはなびらにきえてった)

ハラハラ 散る花びらに 消えてった

(あなたのかげにそっとてをのばした)

あなたの幻影に そっと手を伸ばした

(わたしはいくあてもなくあるきだす)

私は いくあてもなく 歩き出す

(いくどきせつをこえたとしても)

幾度 季節を こえたとしても

(このきずあとをかかえたまま)

この傷跡を抱えたまま

(かなしいくらい)

悲しいくらい

(あなたのことがすきでした)

あなたのことが好きでした

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

あいうえおのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971