流れ星ビバップ

投稿者fantineプレイ回数34
楽曲情報 流れ星ビバップ  小沢 健二  作詞小沢 健二  作曲小沢 健二
難易度(4.4) 1059打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 音楽 90年代 小沢健二
作詞:小沢健二
作曲:小沢健二
歌:小沢健二
※このタイピングは「流れ星ビバップ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きょうかいどおりにきれいなつきひばなをちらすにおいとまぼろし)

教会通りにきれいな月火花を散らす匂いとまぼろし

(もすこしぼくがやさしいことをいやきずつくこともなかったwohohoh)

も少し僕が優しいことを言や傷つくこともなかった? WOH・OH・OH

(そんなふうにこころはしゃっふるはりつめてくるめろでぃーのはーどびばっぷ)

そんな風に心はシャッフル 張りつめてくるメロディーのハード・ビバップ

(ただいちようのかたちをじゅんじゅんにうつすあざやかないろのぷりずむ)

ただ一様の形を順々に映す鮮やかな色のプリズム

(まなつのかじつをもぎとるようにぼくらはなんどもきすをした)

真夏の果実をもぎとるように 僕らは何度もキスをした

(やがてたねをはきだすようなかたいかたいこころのかたまり)

やがて種を吐き出すような 固い固い心のカタマリ

(ながれぼししずかにきえるばしょぼくらはおもいをこらす)

流れ星静かに消える場所 僕らは思いを凝らす

(ながいよるにへやでひとりぴあのをたたきみずをぐっとのんで)

長い夜に部屋でひとり ピアノを叩き水をグッと飲んで

(あんときだれかでんわをかけてくりゃなみだだってながしてたwohohoh)

あん時誰か電話をかけてくりゃ涙だって流してた? WOH・OH・OH

(そんなふうにこころはしゃっふるはりつめてくるめろでぃーのはーどびばっぷ)

そんな風に心はシャッフル 張りつめてくるメロディーのハード・ビバップ

(ただはげしいこころをとらえることばをろっくんろーるのなかにかくした)

ただ激しい心をとらえる言葉をロックンロールの中に隠した

(ときはながれきずはきえてゆくそれがいらいらともどかしく)

時は流れ傷は消えてゆく それがイライラともどかしく

(わすれてたあやまちがおとなになりくちをあけるとき)

忘れてた誤ちが 大人になり口を開ける時

(ながれぼしさがすことにしようもうこどもじゃないならね)

流れ星探すことにしよう もう子供じゃないならね

(かおるかぜをきってこうえんをとおるあせをかきはるのつちをふむ)

薫る風を切って公園を通る 汗をかき春の土を踏む

(ぼくたちがいたばしょはとおいとおいひかりのかなたに)

僕たちが居た場所は 遠い遠い光の彼方に

(そうしていつかすべてはやさしさのなかへきえてゆくんだね)

そうしていつか全ては優しさの中へ消えてゆくんだね

(ながれぼししずかにきえるばしょぼくらはおもいをこらす)

流れ星静かに消える場所 僕らは思いを凝らす

(ながれぼししずかにきえるばしょぼくらはおもいをこらす)

流れ星静かに消える場所 僕らは思いを凝らす

(めにみえるすべてがやさしさとはるかなきみにつたえて)

目に見える全てが優しさと はるかな君に伝えて

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。