舞風

投稿者ルークプレイ回数1491
楽曲情報 舞風  吉岡 亜衣加  作詞森 由里子  作曲上野 義雄
難易度(2.2) 60秒 歌詞 かな 長文モード可タグゲーム 薄桜鬼
薄桜鬼 碧血録の曲です
※このタイピングは「舞風」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いくせんのみらいよりも)

幾千の未来よりも

(いっしゅんのいまをつよくいきたい)

一瞬の今を強く生きたい

(ならくのほとりでさえも)

奈落のほとりでさえも

(かけてゆけるあなたとなら)

駆けて行ける 貴方となら

(まうかぜのごとく)

舞う風の如く

(あらがえぬじだいのやいばに)

抗えぬ時代の刃(やいば)に

(きずついてたおれてなお)

傷ついて倒れてなお

(ゆめにみしひかりをしんじて)

夢に見し光を信じて

(ひさかたをあおぎて)

ひさかたを仰ぎて

(ああわがみにああかえても)

あゝ我が身に あゝ代えても

(あなたをまもれるなら)

貴方を守れるなら

(はげしきかぜになれこのいのり)

激しき風になれ この祈り

(さだめかえるほどいますぐ)

運命(さだめ)変えるほど 今すぐ

(よあけのかぜになれくらやみのとびら)

夜明けの風になれ 暗闇の扉

(こじあけるかぜに)

こじ開ける風に

(いくとせのちぎりよりも)

幾歳(いくとせ)の契りよりも

(ひとたびのきずなだいていきよう)

ひとたびの絆 抱いて生きよう

(さくらまうそらをみあげ)

桜舞う空を見上げ

(わらったひはうたかたでも)

微笑った日は うたかたでも

(とこよのおもいで)

常世の思い出

(おしよせるじだいのあらなみ)

押し寄せる時代の荒波

(おぼれてもこころざしは)

溺れても志は

(あかつきのひかりのごとくに)

暁の光の如くに

(あのそらをそめゆく)

あの空を染めゆく

(ああなみだはああみせない)

あゝ涙は あゝ見せない

(あなたとちかったから)

貴方と誓ったから

(はげしきかぜになれこのおもい)

激しき風になれ この想い

(つみをあらうあめふらせて)

罪を洗う雨 降らせて

(よあけのかぜになれこのくにがいつか)

夜明けの風になれ この国がいつか

(あけゆくひまで)

開けゆく日まで

(あらがえぬじだいのやいばに)

抗えぬ時代の刃(やいば)に

(きずついてたおれてなお)

傷ついて倒れてなお

(ゆめにみしひかりをしんじて)

夢に見し光を信じて

(ひさかたをあおぎて)

ひさかたを仰ぎて

(ああわがみにああかえても)

あゝ我が身に あゝ代えても

(あなたをまもれるなら)

貴方を守れるなら

(はげしきかぜになれこのいのり)

激しき風になれ この祈り

(さだめかえるほどくるおしく)

運命(さだめ)変えるほど 狂おしく

(よあけのかぜになれくらやみのとびら)

夜明けの風になれ 暗闇の扉

(こじあけるかぜに)

こじ開ける風に

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!