アムスフィッシュ

投稿者YANAGIプレイ回数280  お気に入り1
楽曲情報 アムスフィッシュ  サカナクション  作詞山口 一郎  作曲山口 一郎
難易度(2.7) 516打 歌詞 かな 長文モード可タグアムスフィッシュ サカナクション sakanaction
sakanaction
※このタイピングは「アムスフィッシュ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あむすてるだむ)

アムステルダム

(くものきれまでうなずくさかなが)

雲の切れ間で 頷く魚が

(すすむぼくらのせなかながめてわらっているよ)

進む僕らの背中眺めて 笑っているよ

(とおくからきこえてくるおとそれはどこかで)

遠くから 聞こえてくる音 それはどこかで

(かなしいあめのあいだをすりぬける)

悲しい雨の 間をすり抜ける

(ゆらゆらおよぐさかなのおと)

ゆらゆら泳ぐ魚の音

(あむすてるだむ)

アムステルダム

(みえたりかくれたりしてきたのは)

見えたり隠れたりしてきたのは

(すこしだけぼくらがおとなになってきたからかな)

少しだけ 僕らが大人になってきたからかな

(あむすてる)

アムステル

(あむすてるだむ)

アムステルダム

(くものきれまでうなずくさかなが)

雲の切れ間で頷く魚が

(すすむぼくらのつかれたうしろがみひっぱっていたんだ)

進む僕らの疲れた後ろ髪 引っ張っていたんだ

(さいしゅうでんしゃのつかれたかぜのおとそれはまるで)

最終電車の疲れた風の音 それはまるで

(けむりのようださびしいぼくらのけむりのようだ)

煙のようだ 淋しい僕らの煙のようだ

(でもいつのひかぼくのこころはよるをおよいで)

でもいつの日か 僕の心は夜を泳いで

(あるきつかれたきみのとなりにたどりつくよ)

歩き疲れた君の隣に たどり着くよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。