tkh1

投稿者うんぽぽプレイ回数00
難易度(4.5) 2710打 長文

関連タイピング

  • jsh

    jsh

    プレイ回数21
    長文744打
  • tkh5

    tkh5

    プレイ回数26
    長文1562打
  • tkh4

    tkh4

    プレイ回数19
    長文2367打
  • tkh3

    tkh3

    プレイ回数34
    長文2366打
  • tkh2

    tkh2

    プレイ回数33
    長文2318打
  • brh cthh

    brh cthh

    プレイ回数33
    長文1731打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とっきょほう)

特許法

(とっきょのしゅようようけんさんぎょうじょうりようかのうなはつめいしんきせいしんぽせい)

特許の主要要件【産業上利用可能な発明】【新規性】【進歩性】

(はつめいのほごおよびりようをはかることによりはつめいをしょうれいし)

発明の保護及び利用を図ることにより、発明を奨励し、

(もってさんぎょうのはったつにきよすることをもくてきとする)

もって産業の発達に寄与することを目的とする

(あたらしいぎじゅつをしゅつがんしたひとにいっていきかんどくせんけんをあたえることで)

新しい技術を出願した人に一定期間、独占権を与えることで、

(とっきょしゅつがんをうながしあたらしいぎじゅつをこうかいしてもらおうというしゅし)

特許出願を促し、新しい技術を公開してもらおうという趣旨

(しんぎじゅつこうかいによりたにんがぎじゅつをさんこうぶんけんとしてりようし)

新技術公開により、他人が技術を参考文献として利用し、

(あらたなぎじゅつかいはつがかのう)

新たな技術開発が可能

(だいさんしゃがりようできるようになるらいせんすせいどじっしけんあり)

第三者が利用できるようになるライセンス制度(実施権)あり

(とっきょほうのほごたいしょうはつめい)

特許法の保護対象 【発明】

(はつめいしぜんほうそくをりようしたぎじゅつしそうのそうさくのうちこうどのものをいう)

発明…自然法則を利用した技術思想の創作のうち 高度のものをいう

(しぜんほうそくをりようしていないものぎじゅつてきしそうでないものはがいとうしない)

【自然法則を利用していないもの】【技術的思想でないもの】は該当しない

(しぜんほうそくじたいもはつめいにはがいとうしない)

※自然法則自体も発明には該当しない

(げーむのるーるすうがくのこうしきぷろぐらむげんごとうもがいとうしない)

※ゲームのルール・数学の公式・プログラム言語等も該当しない

(ふぉーくぼーるのなげかたなどのぎのうもはつめいにがいとうしない)

※フォークボールの投げ方などの「技能」も発明に該当しない

(てんねんぶつからじんこうてきにちゅうしゅつしたかがくぶっしつそのちゅうしゅつほうほうとうは)

※天然物から人工的に抽出した化学物質・その抽出方法等は、

(そうさくしたものにがいとうするのではつめいにがいとうする)

創作したものに該当するので、発明に該当する

(とっきょほうのさんぎょう)

特許法の「産業」

(せいぞうぎょうだけでなくきんゆうぎょううんゆぎょうとうのもののせいさんをともなわないぎょうしゅもふくむ)

製造業だけでなく、金融業・運輸業等の物の生産を伴わない業種も含む

(さんぎょうじょうりようできないはつめい)

産業上利用できない発明

など

(にんげんをしゅじゅつちりょうしんだんするほうほうのはつめい)

1、人間を手術・治療・診断する方法の発明

(ぎょうとしてりようできないはつめい)

2、業として利用できない発明

(あきらかにりようできないはつめいりろんじょうかのうでもじつげんふかのうなはつめいとう)

3、明らかに利用できない発明 理論上可能でも実現不可能な発明等

(しんきせいしゅつがんじてんでよにしられていないはつめい)

新規性 出願時点で世に知られていない発明

(にほんのみならずがいこくでもしられていないひつようあり)

※日本のみならず外国でも知られていない必要あり

(しんきせいがうしなわれるばあいこうちこうぜんじっしかんこうぶつこうち)

新規性が失われる場合【公知】【公然実施】【刊行物公知】

(こうちとっきょしゅつがんまえにおおやけにはつめいのないようをしられたばあい)

【公知】特許出願前に公に発明の内容を知られた場合

(ひみつほじけいやくをむすんでいないひととうにたいし)

秘密保持契約を結んでいない人等に対し、

(はつめいのないようをはなしそのないようをりかいされたばあい)

発明の内容を話し、その内容を理解された場合

(こうぜんじっしとっきょしゅつがんまえにおおやけにそのはつめいのせいぞうやはんばいとうをおこなったばあい)

【公然実施】特許出願前に公にその発明の製造や販売等を行った場合

(せいぞうこうていをみればはつめいのないようがりかいできるじょうきょうで)

※製造工程を見れば発明の内容が理解できる状況で、

(そのはつめいしたせいひんをせいぞうしているせいぞうらいんをおおやけにけんがくさせたばあいもがいとう)

その発明した製品を製造している製造ラインを公に見学させた場合も該当

(かんこうぶつこうちしゅつがんまえにしんぶんとうにはつめいをはっぴょうしたりねっとにけいさいしたばあい)

【刊行物公知】出願前に新聞等に発明を発表したり、ネットに掲載した場合

(だれかがみたというじじつはひつようなく)

※誰かが見たという事実は必要なく、

(そのかんこうぶつがえつらんかのうとなったじてんでしんきせいがうしなわれる)

その刊行物が閲覧可能となった時点で新規性が失われる

(しんきせいそうしつのれいがいきていとっきょをうけるけんりをゆうするものが)

新規性喪失の例外規定 特許を受ける権利を有する者が、

(みずからそのはつめいをおおやけにしたばあいやそのもののいにはんしておおやけになったばあい)

自らその発明を公にした場合や、その者の意に反して公になった場合、

(しょていじょうけんをみたせばしゅつがんかのう)

所定条件を満たせば出願可能

(こうかいこうほうとうにきさいされこうかいされたはつめいはれいがいきていのてきようはふか)

※公開公報等に記載され公開された発明は例外規定の適用は不可

(れいがいきていのじょうけんはつめいがこうちになってから1ねんいないにとっきょしゅつがん)

例外規定の条件 発明が公知になってから1年以内に特許出願、

(みずからおおやけにしたばあいさらに2てんひつよう)

自ら公にした場合、さらに2点必要

(しゅつがんとどうじにれいがいきていのてきようをきぼうするむねのしょめんていしゅつ)

1、出願と同時に例外規定の適用を希望する旨の書面提出

(しゅつがんから30にちいないにれいがいきていをうけられるはつめいであるしょうめいしょのていしゅつ)

2、出願から30日以内に例外規定を受けられる発明である証明書の提出

(しんぽせいしゅつがんじとうぎょうしゃがよういにそうとうできないはつめい)

進歩性 出願時、当業者が容易に想到できない発明

(とうぎょうしゃはつめいのぞくするぎじゅつぶんやにおけるつうじょうのちしきをゆうするものが)

※当業者(発明の属する技術分野における通常の知識を有する者)が、

(こうちのはつめいからよういにはつめいできるものはしんきせいがあってもふか)

公知の発明から容易に発明できるものは、新規性があっても不可

(さいてきざいりょうのせんたくせっけいへんこうたんなるよせあつめとう)

ex.最適材料の選択・設計変更・単なる寄せ集め等

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。