tkh4

投稿者うんぽぽプレイ回数00
難易度(5.0) 2367打 長文

関連タイピング

  • gkch

    gkch

    プレイ回数33
    かな192打
  • hkn3

    hkn3

    プレイ回数25
    長文2990打
  • jsh

    jsh

    プレイ回数21
    長文744打
  • tkh5

    tkh5

    プレイ回数26
    長文1562打
  • tkh3

    tkh3

    プレイ回数34
    長文2366打
  • tkh2

    tkh2

    プレイ回数33
    長文2318打

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きょぜつりゆうつうちへのたいおう)

拒絶理由通知への対応

(していきかんいないにはんろんとうをしないばあいきょぜつさてい)

指定期間以内に反論等をしない場合、拒絶査定

(いけんしょはんろんじにていしゅつ)

意見書 反論時に提出

(てつづきほせいしょきょぜつりゆうのかいしょうのためていしゅつ)

手続補正書 拒絶理由の解消のため提出

(ほせいのさいしゅつがんじのめいさいしょとっきょはんいずめんにきさいのないじこうのついかふか)

※補正の際、出願時の明細書・特許範囲・図面に記載のない事項の追加不可

(いけんしょてつづきほせいしょはりょうほうでもいっぽうでもていしゅつかのう)

意見書・手続補正書は両方でも一方でも提出可能

(きょぜつさていふふくしんぱんきょぜつさていのとうほんのそうたつから3かげついないにせいきゅう)

拒絶査定不服審判 拒絶査定の謄本の送達から3カ月以内に請求

(しんぱんせいきゅうとどうじにほせいのてつづきもかのう)

審判請求と同時に補正の手続きも可能

(しんぱんせいきゅうなくほせいてつづきはふか)

※審判請求なく補正手続は不可

(しんぱんせいきゅうとどうじにぶんかつしゅつがんもかのう)

審判請求と同時に分割出願も可能

(しんぱんせいきゅうせずぶんかつしゅつがんのみでもきょぜつさていのとうほんそうたつから3かげついないならか)

※審判請求せず分割出願のみでも拒絶査定の謄本送達から3カ月以内なら可

(ぜんちしんさしんぱんせいきゅうとほせいをどうじにいったばあいしんりのまえにもういちどしんさ)

前置審査 審判請求と補正を同時に行った場合、審理の前にもう一度審査

(しんけつしんぱんかんのごうぎのけつろん)

審決 審判官の合議の結論

(しんけつとっきょしんけつきょぜつしんけつさしもどししんけつ)

審決【特許審決】【拒絶審決】【差戻審決】

(とっきょしんけつとうろくりょうのうふごせっていとうろくでとっきょけんはっせい)

【特許審決】登録料納付後、設定登録で特許権発生

(きょぜつしんけつしんけつをとりけすためのそしょうをとうきょうこうとうさいばんしょにていきかのう)

【拒絶審決】審決を取り消すための訴訟を東京高等裁判所に提起可能

(さしもどししんけつしんさかんがさいどしゅつがんのないようをしんさしさてい)

【差戻審決】審査官が再度出願の内容を審査し査定

(とっきょさていのとうほんのそうたつから30にちいないに3ねんぶんのとっきょりょうをしはらい)

特許査定の謄本の送達から30日以内に3年分の特許料を支払い、

(せっていとうろくされることでとっきょけんはっせい)

設定登録されることで特許権発生

(とっきょけんはっせいごとっきょけいさいこうほうがはっこうされる)

特許権発生後、特許掲載公報が発行される

など

(とっきょけんはざいさんけんたにんへのじょうともかのう)

特許権は財産権、他人への譲渡も可能

(とっきょけんのそんぞくきかんとうろくしゅつがんのひから20ねんかん)

特許権の存続期間 登録出願の日から20年間

(まんりょうまでいじするためにはとっきょりょうののうふがひつよう)

※満了まで維持するためには特許料の納付が必要

(4ねんめいこうのとっきょりょうは1ねんぶんずつでもかのう)

※4年目以降の特許料は1年分ずつでも可能

(いりょうひんとうほかのほうりつによってじっしがせいげんされるはつめいはさいちょう5ねんのえんちょうか)

※医療品等、他の法律によって実施が制限される発明は最長5年の延長可

(とっきょけんのせっていとうろくまでちょうきかんようしたばあいもえんちょうがみとめられるかのうせいあり)

※特許権の設定登録まで長期間要した場合も延長が認められる可能性あり

(きょぜつりゆうがそんざいするのにとっきょけんがせいりつしたばあい)

拒絶理由が存在するのに特許権が成立した場合、

(とっきょいぎもうしたてとっきょむこうしんぱんをせいきゅうかのう)

【特許異議申立】【特許無効審判】を請求可能

(とっきょいぎもうしたてとっきょけいさいこうほうの6かげついないであればだれでもせいきゅうか)

【特許異議申立】特許掲載公報の6カ月以内であれば誰でも請求可

(とっきょむこうしんぱんりがいかんけいにんならいつでもせいきゅうか)

【特許無効審判】利害関係人ならいつでも請求可

(とっきょけんのこうりょくとっきょをうけたはつめいをぎょうとしてどくせんてきにじっしできる)

特許権の効力 特許を受けた発明を業として独占的に実施できる

(とっきょせいきゅうのはんいのきさいにもとづいてけんりはんいをけってい)

特許請求の範囲の記載に基づいて権利範囲を決定

(めいさいしょずめんにのみきさいされているはつめいについてはこうりょくがおよばない)

※明細書・図面にのみ記載されている発明については効力が及ばない

(けんりはんいはとっきょちょうにはんていをもとめることがかのう)

※権利範囲は特許庁に判定を求めることが可能

(こうりょくがおよばないはんい)

効力が及ばない範囲

(しけんけんきゅうもくてきのじっしこじんてきかていまとにするじっししょうじん)

【試験・研究目的の実施】【個人的・家庭的にする実施】【消尽】

(しけんけんきゅうもくてきのじっしぎじゅつのしんかがもくてきなのでかのう)

【試験・研究目的の実施】技術の進化が目的なので可能

(こじんてきかていまとにするじっしぎょうとしてのじっしでないためかのう)

【個人的・家庭的にする実施】業としての実施でない為可能

(しょうじんとっきょけんじゃからてきほうにこうにゅうしたせいひんはそのじてんでとっきょけんがこうしされ)

【消尽】特許権者から適法に購入した製品はその時点で特許権が行使され、

(こうりょくがきえた(しょうじんした)ものとされこうりょくはおよばない)

効力が消えた(消尽した)ものとされ、効力は及ばない

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。