clock lock works タイピング

投稿者丸藤プレイ回数356
楽曲情報 CLOCK LOCK WORKS  ハチ  作詞ハチ  作曲ハチ
難易度(2.3) 1082打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ 初音ミク ハチ clock lock works
ハチさんの「clock lock works」タイピングです。
のんびりどうぞ。
※このタイピングは「CLOCK LOCK WORKS」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぱっぱらはたらくやすむことなく)

パッパラ働く休む事なく

(ろどろどらんらんら)

ロ ド ロ ド ランランラ

(くりかえしのまいにち)

繰り返しの毎日

(きがつけばまいごのねこのよう)

気がつけば迷子の猫の様

(どっかでだれかがいれかわろうと)

どっかで誰かが入れ替わろうと

(まのまのらんらんら)

マ ノ マ ノ ランランラ

(だれもきづかない)

誰も気付かない

(ひたすらにすうじをおっかけた)

ひたすらに数字を追っかけた

(こころのおくそこにはかぎをかけたとびら)

心の奥底には 鍵をかけた扉

(ばかげてるそういいきかせては)

「馬鹿げてる」 そう言い聞かせては

(のっくのおとをむしした)

ノックの音を無視した

(かわらないとあきらめて)

「変わらない」と 諦めて

(たたずむとけいのはりにせかされる)

佇む時計の針に急かされる

(ゆめならばよろこんで)

夢ならば 喜んで

(ほしにねがいごとをとまじめなかおで)

「星に願い事を」と 真面目な顔で

(ちくたくはたらけばかげたへいし)

チクタク働け馬鹿げた兵士

(がったんがったんらんらんら)

ガッタン ガッタン ランランラ

(しゅしゃせんたくよーいどん)

取捨選択 よーいどん

(きがつけばまっくろくずのよう)

気がつけば真っ黒 屑の様

(あさとよるとがいれかわろうと)

朝と夜とが入れ替わろうと

(のまのまらんらんら)

ノ マ ノ マ ランランラ

(だれもきにしない)

誰も気にしない

(どんよくにすうじをおっかけた)

貪欲に数字を追っかけた

(とびらのむこうからかすかにもれるこえ)

扉の向こうから 微かに漏れる声

(しかたないとひざたてて)

「仕方ない」と 膝立てて

(へやのすみっこでちいさくばせいをはく)

部屋の隅っこで小さく罵声を吐く

(どこでもいいつれだして)

何処でもいい 連れ出して

(おうじさまなんてくるはずもなく)

王子様なんて 来るはずも無く

(こんばんはおはようございます)

「こんばんは おはようございます」

(とびらのむこうでだれかがいう)

扉の向こうで誰かが言う

(だいじょうぶかぎはあけずとも)

「大丈夫、鍵は開けずとも」

(ここからあなたにとどくでしょ)

「ここからアナタに届くでしょ?」

(そんなはなしはききたくない)

そんな話は聞きたくない

(ききたくないいやききたくない)

聞きたくない 嫌 聞きたくない

(ねぇねぇどこにもいかないで)

ねぇねぇ 何処にも行かないで

(そばにいてはなしをきかせて)

側にいて 話を聞かせて

(くだらないとうそついて)

「下らない」と 嘘吐いて

(それでもだれかにきづいてほしくて)

それでも誰かに気付いて欲しくて

(つめたくてふれたくない)

冷たくて 触れたくない

(いつまでたってもかぎはあけられずに)

いつまで経っても鍵は開けられずに

(ひつぎのなかはたらいて)

棺の中働いて

(それでもまあなんていいたくはないわ)

「それでもまあ」なんて言いたくはないわ

(はりはまわるいつまでも)

針は回る いつまでも

(やさしいのっくのおとでないてしまう)

優しいノックの音で泣いてしまう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

丸藤のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971