君の前では少年のまま

投稿者東京ステーションプレイ回数42
楽曲情報 君の前では少年のまま  Suara  作詞須谷 尚子  作曲衣笠 道雄
※このタイピングは「君の前では少年のまま」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かぜをまとっておどりあかそうかなしみをふりはらい)

風をまとって踊り明かそう 悲しみを振り払い

(つきとほししたがえてきみとえいえんにおどろう)

月と星従えて 君と永遠に踊ろう

(あめあがりにじをみつけてはどこまでもおいかけたあのころ)

雨上がり虹を見つけては 何処までも追いかけた あの頃

(やわらかにほほえむひとみにぬくもりとやすらぎかんじてた)

柔らかに微笑む瞳に ぬくもりと安らぎ感じてた

(きづいたんだきみのまえじゃいつまでもしょうねんのまま)

気付いたんだ 君の前じゃいつまでも少年のまま

(かぜをまとっておどりあかそうかなしみをふりはらい)

風をまとって踊り明かそう 悲しみを振り払い

(つきとほしをゆらそうおだやかにときにつよく)

月と星を揺らそう 穏やかに時に強く

(きみをおもいゆめをおもいうんめいをともにして)

君を想い 夢を想い 運命をともにして

(つきとほししたがえてきみとえいえんにおどろう)

月と星従えて 君と永遠に踊ろう

(ひろがるせかいにみせられてどこまでもおいかけたいまでも)

広がる世界に魅せられて 何処までも追いかけた 今でも

(かわらずにほほえむひとみにぬくもりとやすらぎかんじてる)

変わらずに微笑む瞳に ぬくもりと安らぎ感じてる

(しょうねんのままのぼくをきみはつねにうつしだす)

少年のままの僕を 君は常に映し出す

(かぜをまとっておどりあかそうよろこびをふりまいて)

風をまとって踊り明かそう 喜びを振りまいて

(うみとそらをゆらそうかろやかにときにつよく)

海と空を揺らそう 軽やかに時に強く

(きみをおもいゆめをおもいうんめいをのりこえて)

君を想い 夢を想い 運命を乗りこえて

(うみとそらしたがえてきみとえいえんにおどろう)

海と空従えて 君と永遠に踊ろう

(よわさのりこえつよさてにいれおそれるものないのに)

弱さ乗り越え 強さ手に入れ 畏れるものないのに

(ぼくをたやすくしょうねんにもどすきみにはかなわない)

僕をたやすく少年に戻す君にはかなわない

(かぜをまとっておどりあかそうかなしみをふりはらい)

風をまとって踊り明かそう 悲しみを振り払い

(つきとほしをゆらそうおだやかにときにつよく)

月と星を揺らそう 穏やかに時に強く

(きみをおもいゆめをおもいうんめいをともにして)

君を想い 夢を想い 運命をともにして

(つきとほししたがえてきみとえいえんにおどろう)

月と星従えて 君と永遠に踊ろう

(きみとえいえんにおどろう)

君と永遠に踊ろう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

東京ステーションのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971