お姫様は電子音で眠る タイピング

投稿者matti-bouプレイ回数24
楽曲情報 お姫様は電子音で眠る  ハチ  作詞ハチ  作曲ハチ
難易度(2.7) 1269打 歌詞 長文モード可タグハチ ボカロ
ハチ様のお姫様は電子音で眠るです。
神曲!
※このタイピングは「お姫様は電子音で眠る」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さああそぼ!めりーごーらんど)

さあ遊ぼ! メリーゴーランド

(まわるまわるあなたのもとへ)

まわるまわる アナタの下へ

(きりんのだんしゃくかおをだし)

キリンの男爵顔を出し

(いっしょにいかが?とてをだしわらってた)

「一緒に如何?」と手を出し笑ってた

(ごめんなさい、おじさま)

ごめんなさい、おじさま

(わたしあのひとをまたせてる)

私あの人を待たせてる

(さびしんぼだからいじけちゃうの)

寂しんぼだからいじけちゃうの

(こんどまたあうそのときにあずけましょ)

今度また会うその時に預けましょ

(たれめのらぶらどーるねむそうなめで)

たれ目のラブラドール 眠そうな目で

(らびま)

ラビマ

(らびま)

ラビマ ラビマ

(わたしについてくるの)

私に付いてくるの

(そうね、きみもいっしょにむかいましょ!)

そうね、君も一緒に向かいましょ!

(だいすきなたいせつな)

大好きな 大切な

(あなたがまってるあのばしょへ)

アナタが待ってるあの場所へ

(どこへもいかないで)

何処へも 行かないで

(どうかこころもすぐそばで)

どうか心もすぐ傍で

(はなをつんだらかんむりにして)

花を摘んだら 冠にして

(あなたにおくるぷれぜんと)

アナタに送るプレゼント

(まちきれないのすぐにあいにいくから)

待ちきれないの すぐに会いに行くから

(まちをとおりぬけて)

街を通り抜けて

(ばしゃがみちをふみならしてる)

馬車が道を踏み鳴らしてる

(あぶないよとやさしいうんてんしゅ)

「危ないよ」と優しい運転手

(からからとしゃりんのおととおくなる)

カラカラと車輪の音 遠くなる

(きみわるいどうけしが)

気味悪い道化師が

(ならすならすようきにたっぷだんす)

鳴らす鳴らす 陽気にタップダンス

(みえないふりをしてやりすごすの)

見えないフリをしてやり過ごすの

(ほらね、もうすぐやくそくのばしょよ)

ほらね、もうすぐ約束の場所よ

(おおきならぶらどーることりたちと)

大きなラブラドール 小鳥達と

(はみな)

ハミナ

(はみな)

ハミナ ハミナ

(にぎやかなみちのさき)

賑やかな道の先

(そらのきげんがよくなさそうで・・・)

空の機嫌がよくなさそうで・・・

(こえがするとおくから)

声がする 遠くから

(したたるあめのなきごえが)

滴る雨の泣き声が

(どうしたの?さびしいの?)

どうしたの?寂しいの?

(わたしにこえはきこえてるわ)

私に声は聞こえてるわ

(おはなししましょひとりじゃないわ)

お話しましょ 独りじゃないわ

(みんなでたのしくわらいましょ)

皆で楽しく笑いましょ

(なみだのおちるみちをあいがつつんだ)

涙の落ちる道を 愛が包んだ

(みちのつきあたりのちいさなあまよけで)

道の突き当りの 小さな雨よけで

(あなたはゆめのなか)

アナタは夢の中

(ここちよさそうに・・・・・・)

心地良さそうに・・・・・・

(こえはもうなきやんだ)

声はもう 泣き止んだ

(くものきれめからひがさして)

雲の切れ目から陽が射して

(どこからかしゅくふくの)

何処からか 祝福の

(うたごえがなりだしていた)

歌声が鳴り出していた

(だいすきなたいせつな)

大好きな 大切な

(あなたにつたえたいこのきもち)

アナタに伝えたい この気持ち

(ねむっているそのほほに)

眠っている その頬に

(くちづけをしてとじこめた)

口付けをして閉じ込めた

(ねぇいつまでもここにいさせて)

ねぇ いつまでも ここにいさせて

(さいしょでさいごのわがままよ)

最初で最後のわがままよ

(もう)

もう

(はなれたくないの)

離れたくないの

(あたしのものがたり)

私の物語

(ららるら)

ララルラ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。