鉄塔の下で/KinKi Kids

投稿者LRプレイ回数23
楽曲情報 鉄塔の下で  KinKi Kids  作詞秋元 康  作曲川浦 正大
難易度(3.3) 765打 歌詞 長文モード可タグジャニーズ KinKi Kids KinKi 堂本光一 堂本剛 N album
KinKi Kidsの鉄塔の下でです。
無かったので作ってみました。
記号入力は省略します。
※このタイピングは「鉄塔の下で」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あづき 5013 B+ 5.0 99.0% 150.8 763 7 24 2020/08/29

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こうあつせんのたかいてっとう)

高圧線の高い鉄塔

(ぼくはかぜのみちとひそかによんでた)

僕は風の道と密かに呼んでた

(そのしたにたってそっとみみをすましてると)

その下に立って そっと耳を澄ましてると

(たしかにきこえたんだ)

確かに聴こえたんだ

(でんせんをふるわせてかぜたちがすぎてくおと)

電線を震わせて 風たちが過ぎてく音

(あのころしんじてただいじななにかは)

あの頃 信じてた 大事な何かは

(そらのないとかいではきづかないよ)

空のない都会では 気づかないよ

(ぼくらはいつのまにみえてるものだけを)

僕らはいつの間に 見えてるものだけを

(らくにてにいれようとしていたのかゆめも)

楽に手に入れようと していたのか? 夢も…

(こころのなかにさびたてっとう)

心の中に錆びた鉄塔

(いまはかぜのおともきこえなくなった)

今は風の音も聴こえなくなった

(くるまのけんそうひとのはなしごえにけされ)

車の喧騒 人の話し声に消され

(きぼうをわすれている)

希望を忘れている

(おもいではじゃまになりげんじつをゆうせんする)

思い出は邪魔になり 現実を優先する

(あのころしんじてただいじななにかは)

あの頃 信じてた 大事な何かは

(そらのないとかいではきづかないよ)

空のない都会では 気づかないよ

(ぼくらはいつのまにみえてるものだけを)

僕らはいつの間に 見えてるものだけを

(らくにてにいれようとしていたのかゆめも)

楽に手に入れようと していたのか? 夢も…

(ahてっとうのしたにはそうぞうのかぜがふく)

AH- 鉄塔の下には 想像の風が吹く

(だからぼくはとびたいとおもったんだ)

だから僕は飛びたいと思ったんだ

(じだいがかわることをこばみはしないさ)

時代が変わることを 拒みはしないさ

(こんなせかいにだってかぜはふいてる)

こんな世界にだって 風は吹いてる

(ぼくらがねがうことあきらめなければ)

僕らが願うこと あきらめなければ

(どんなさきのみらいもあいせるはずすべて)

どんな先の未来も 愛せるはず すべて

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

LRのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971