真昼どきのステラ

投稿者ここプレイ回数000
楽曲情報 真昼どきのステラ  西山 宏太朗  作詞ぽん  作曲三好 啓太
難易度(3.3) 963打 歌詞 長文モード可タグアニメ・マンガ 歌詞 声優 男性声優 西山宏太朗 アニメ
西山宏太朗
西山宏太朗 ミニアルバム『CITY』
『真昼どきのステラ』
※このタイピングは「真昼どきのステラ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くりーむいろのかーてんから)

クリーム色のカーテンから

(ゆれるひかりにさそわれ)

ゆれる光に 誘われ

(myluckydayつぼみひらく)

My Lucky Day 蕾ひらく

(かなりうまくやけたとーすと)

かなりうまく焼けたトースト

(ばつぐんのほしうらない)

抜群の星占い

(まよわずきまったふくに)

迷わず決まった服に

(うれしくなって)

嬉しくなって

(くつひもむすぶとちゅうで)

靴紐結ぶ途中で

(やっぱりってひきかえして)

やっぱりって引き返して

(あつめのうわぎをぬいで)

厚めの上着を脱いで

(いえをでてみるよ)

家を出てみるよ

(ふしぎなしぐなる)

不思議なシグナル

(いまならなんにだってなれそうで)

今なら何にだってなれそうで

(まひるどきかがやくすてら)

真昼どき かがやくステラ

(すきなようにこころのままに)

好きなように 心のままに

(きょうはすこしだけおおきなこえで)

今日は少しだけ大きな声で

(おきにいりのきょくくちずさむよ)

お気に入りの曲くちずさむよ

(わらわれたってかまわない)

笑われたってかまわない

(むじゅうりょくもーどなぼくはいま)

無重力モードな僕は今

(とつぜんにゆくてはばむみずたまりみすえ)

突然に行くて阻む水たまり 見据え

(とびこえながらあのしろいつきめざして)

飛び越えながら あの白い月目指して

(かそくしていくくもきるさーちらいと)

加速していく 雲切るサーチライト

(すんだそらにはいみないか・・・)

澄んだ空には意味ないか…

(どこまでいける?しょうじきなとこ)

どこまでいける?正直なとこ

(どこまでできるかまだわからない)

どこまでできるかまだ分からない

(だけどいまならどこまでだってとべそう)

だけど今ならどこまでだって飛べそう

(myspecialtaleはなひらく)

My Special Tale 花ひらく

(きせきとかいいことばかり)

奇跡とかいいことばかり

(かんたんにおこらないけど)

簡単に起こらないけど

(どんなときだってきもちひとつで)

どんな時だって気持ちひとつで

(ぼくたちのありふれたせかい)

僕たちのありふれた世界

(きらきらひかるときづいたんだ)

きらきら光ると 気付いたんだ

(ひとりまひるどきかがやくすてら)

ひとり 真昼どき かがやくステラ

(すきなようにこころのままに)

好きなように 心のままに

(きょうもぼくだけのそらをすすむよ)

今日も僕だけの空を進むよ

(みたことないいろみつけるんだ)

見たことない色見つけるんだ

(まいぺーすでもかまわない)

マイペースでもかまわない

(むじゅうりょくもーどなぼくのいま)

無重力モードな僕の今

(どこまでいこうか)

どこまでいこうか

(ぼくだけのそら)

僕だけの空

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。