嘆きノ森

投稿者プレイ回数00
楽曲情報 嘆きノ森  彩音  作詞志倉 千代丸  作曲志倉 千代丸
難易度(3.4) 1090打 歌詞 長文モード可タグひぐらしのなく頃に ゲーム OP
ひぐらしのなく頃に 祭
2020.10.13作成
※このタイピングは「嘆きノ森」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふかいなげきのもりひぐらしのなく・・・)

深い嘆きノ森 ひぐらしのなく…

(そのひはとてもはれたひで)

その日はとても晴れた日で

(つめたいかぜすいこんだ)

冷たい風吸い込んだ

(ときがびりょう、いっしゅんだけはりをとめた)

時が微量、一瞬だけ針を止めた

(one-way,that cannot return twice.)

one-way,that cannot return twice.

(a lost child looks)

A lost child looks

(for a bright place.)

for a bright place.

(かわりゆくものとそれをのぞむもの)

変わりゆく者とそれを望む者

(とおりゃんせ)

とおりゃんせ

(おいでや)

おいでや

(だれかがないたそのこえはどこ?)

誰かが泣いたその声はドコ?

(そっとそっと、のぞいてみてごらんよ)

そっとそっと、のぞいて見てごらんよ

(おやすみよいこはねむれ)

おやすみ良い子ハ眠レ

(おきているこはててをおとすぞ)

起きている子ハ 手々を落とすぞ

(あおいつきかげ、いちもくの?これのみちでこもりうたをきいたら)

蒼い月影、イチ木ノ?此ノ路デ子守歌を聞いたら

(まつりがはじまりひはまたきえてゆく)

祭が始まり 炎はまた消えてゆく

(ふかいなげきのもり)

深い嘆きノ森

(ひぐらしのなく・・・)

ひぐらしのなく…

(やさしいものをおそれたり)

優しいモノを恐れたり

(それがひめいををあげたり)

それが悲鳴ををあげたり

(かみをきりおとしたくてひとみとじた)

髪を切り落としたくて 瞳閉じた

(one-way,that cannot return twice.)

one-way,that cannot return twice.

(a lost child looks)

A lost child looks

(for a bright place.)

for a bright place.

(あかくそまるめはだれのなをさけぶの?)

赤く染まる目は誰の名を叫ぶの?

(とおりゃんせ)

とおりゃんせ

(たのしや)

楽しや

(やしろにうつすおきざりのかげ)

ヤシロに映ス置き去りの影

(きっときっと、あのこはもういないよ)

きっときっと、あの子はもう居ないよ

(ひもいりあいおにのめん)

日も入り遭い鬼ノ面

(おさないえみではねをもがいた)

幼い笑みで羽をもがいた

(あわせかがみにうつるすがたに)

合わせ鏡に映る姿に

(かおがないと、かおがないと、ないたら)

顔が無いと、顔が無いと、泣いたら

(まつりがはじまりひはまたきえてゆく)

祭が始まり 炎はまた消えてゆく

(ふかいなげきのもり)

深い嘆きノ森

(ひぐらしのなく・・・)

ひぐらしのなく…

(だれかがないたそのこえはどこ?)

誰かが泣いたその声はドコ?

(そっとそっと、のぞいてみてごらんよ)

そっとそっと、のぞいて見てごらんよ

(おやすみよいこはねむれ)

おやすみ良い子ハ眠レ

(おきているこはててをおとすぞ)

起きている子ハ 手々を落とすぞ

(あおいつきかげ、いちもくの?これのみちでこもりうたをきいたら)

蒼い月影、イチ木ノ?此ノ路デ子守歌を聞いたら

(まつりがはじまりひはまたきえてゆく)

祭が始まり 炎はまた消えてゆく

(ふかいなげきのもり)

深い嘆きノ森

(ひぐらしのなく・・・)

ひぐらしのなく…

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。