キミのとなりで

投稿者K・Kプレイ回数0000
楽曲情報 キミのとなりで  鬼頭 明里  作詞こだまさおり  作曲伊藤 翼
難易度(3.1) 1414打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 歌詞 アニメ 安達としまむら 鬼頭明里
鬼頭明里さんの3rdシングルです。文字以外は除きました。
鬼頭明里さんの3rdシングル「キミのとなりで」です。
安達としまむらのEDです。
曲もぜひ聞いてみてください。
※このタイピングは「キミのとなりで」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 くまぷー 5871 A+ 6.1 95.7% 232.3 1427 63 41 2021/01/09
2 ちいまる 5639 A 5.9 95.0% 234.4 1394 72 41 2020/11/27
3 かみむー 4965 B 5.1 96.0% 273.9 1419 59 41 2020/12/28

関連タイピング

  • 夜に駆ける

    夜に駆ける

    YOASOBIさんの夜に駆けるです!1番のみです。

    プレイ回数442319
    歌詞かな613打
  • 炎/LiSA

    炎/LiSA

    映画「鬼滅の刃 無限列車編」主題歌です!

    プレイ回数186469
    歌詞かな816打
  • うっせぇわ

    うっせぇわ

    ADO/うっせぇわ

    プレイ回数17200
    歌詞かな549打
  • 鬼滅の刃 十二鬼月

    鬼滅の刃 十二鬼月

    鬼舞辻無惨が選別した直属の配下で、“最強”の十二体の鬼。

    プレイ回数56192
    短文かな83打
  • 鬼滅の刃 キャラクター名タイピング

    鬼滅の刃 キャラクター名タイピング

    漫画「鬼滅の刃」(きめつのやいば)のキャラクター名タイピングです

    プレイ回数181732
    かな90秒
  • ドライフラワー

    ドライフラワー

    優里/ドライフラワー

    プレイ回数34556
    歌詞かな1053打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ちんもくがよこたわるまひるにしゅちょうするふたつのこどう)

沈黙が横たわる真昼に 主張するふたつの鼓動

(いつだってわたしのほうがかけあしで)

いつだってわたしのほうが駆け足で

(ちらかったしこうがひにすけてきらめいた)

散らかった思考が陽に透けてキラめいた

(きづいていますかちかくてとおい)

気ヅイテイマスカ 近くて遠い

(ふたりなまえはまだいらない)

ふたり 名前はまだいらない

(きっとよくあるあしたのまえにみつけあったきょうが)

きっとよくある明日の前に 見つけあった今日が

(いとしいとかどうしてわらえない)

イトシイとか… どうして、笑えない

(あとなんじゅっかいなんぜんじかんいっしょにいれば)

あと何十回何千時間 一緒にいれば

(いつもどおりとよべるようになれるかな)

“いつも通り”と呼べるようになれるかな

(きょどうふしんなかんじょうはときにじぶんさえうらぎって)

キョドウフシンな感情は時に 自分さえ裏切って

(ふりかざすじゅんじょうじゃないてるみたいだ)

振りかざす純情じゃ泣いてるみたいだ

(いつもどおりのよしゅうさせてもっとふたりのきょうに)

“いつも通り”の予習させて もっとふたりの今日に

(あふれてひかったおもいをだきしめていこう)

あふれて光ったオモイを 抱きしめていこう

(だってまってるかけあしでまってる)

だって待ってる 駆け足で待ってる

(だからきょうもまってるおいついてよ)

だから今日も待ってる …追いついてよ

(せきららになりきれないむじゅんできまぐれなわけじゃないの)

赤裸々になりきれない矛盾で 気まぐれなわけじゃないの

(みぬかれてみたいだけどそのさきは)

見抜かれてみたい だけどその先は?

(あたまでうそぶくみらいにめをこらす)

アタマでうそぶく未来に目を凝らす

(おしえてくださいあさくてふかい)

教エテクダサイ 浅くて深い

(ふたりきのうとはちがってる)

ふたり 昨日とは違ってる

(ひきかえしてもおなじになんてもどれないなら)

引き返しても同じになんて 戻れないなら

(いとしいとかいってもいいかな)

イトシイとか… 言っても、いいかな

(ねえなんじゅっかいなんびゃくじかんいっしょにいても)

ねえ何十回何百時間 一緒にいても

(いつもどおりとよべるにはたりなくて)

“いつも通り”と呼べるには足りなくて

(ゆうじゅうふだんなかんしょうがつねにおくびょうにさせるんだ)

ユウジュウフダンな感傷が常に 臆病にさせるんだ

(こんなにすきだってわかってなかった)

こんなに好きだってわかってなかった

(かぞえたじかんとびこえてくきっととおくないいつか)

数えた時間飛び越えてく きっと遠くない いつか

(あふれてきえないおもいできみをてらすよ)

あふれて消えないオモイで キミを照らすよ

(いちにちずつかさねておちこんだりしたって)

一日ずつ重ねて 落ち込んだりしたって

(またすぐにかさねてああきたいしたりしてる)

またすぐに重ねて ああ期待、したりしてる

(いちにちごとふくらむかくしんしてるよ)

一日ごとふくらむ 確信してるよ

(なまえをつけてもいいでしょ)

名前をつけてもいいでしょ?

(まぶしくてあたたかいこれはこれは)

まぶしくてあたたかい これは、これは、

(あとなんじゅっかいなんぜんじかんいっしょにいれば)

あと何十回何千時間 一緒にいれば

(いつもどおりとよべるようになれるかな)

“いつも通り”と呼べるようになれるかな

(きょどうふしんなかんじょうはときにじぶんさえうらぎって)

キョドウフシンな感情は時に 自分さえ裏切って

(ふりかざすじゅんじょうでふらいんぐしたい)

振りかざす純情でフライングしたい

(いつもどおりのよしゅうさせてもっとふたりのきょうに)

“いつも通り”の予習させて もっとふたりの今日に

(あふれてひかったおもいをだきしめていこう)

あふれて光ったオモイを 抱きしめていこう

(だってまってるかけあしでまってる)

だって待ってる 駆け足で待ってる

(だからきょうもまってるきみのとなりで)

だから今日も待ってる キミのとなりで

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。