ミカヅキ

投稿者ゆかぼんプレイ回数00
楽曲情報 ミカヅキ  さユり  作詞さユり  作曲さユり
難易度(3.0) 1180打 歌詞 かな 長文モード可タグミカヅキ さユり
※このタイピングは「ミカヅキ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ブルゾン 4588 C++ 5.2 88.2% 222.3 1177 157 38 2020/11/29

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こよいもずじょうではきれいなまんげつがきらきら)

今宵も頭上では綺麗な満月がキラキラ

(しあわせそうにせかいをてらしている)

幸せそうに世界を照らしている

(とうのわたしはできそこないでそうしょうもなくて)

当の私は出来損ないでそうしょうもなくて

(よあけゆめみてはじべたはいずりまわってる)

夜明け夢見ては地べた這いずり回ってる

(それでだれかにみつけてほしくて)

それで誰かに見つけて欲しくて

(よぞらみあげてさけんでいる)

夜空見上げて叫んでいる

(にげだしたいなぁにげだせない)

逃げ出したいなぁ逃げ出せない

(あかるいみらいはみえないねぇ)

明るい未来は見えないねぇ

(それでもあなたにみつけてほしくて)

それでもあなたに見つけて欲しくて

(ちょうのようにまいあがるの)

蝶のように舞い上がるの

(かけたつばさでとんだみにくいほしのこみかづき)

欠けた翼で飛んだ醜い星の子ミカヅキ

(こよいもずじょうではきれいなまんげつがゆらゆら)

今宵も頭上では綺麗な満月がゆらゆら

(だれかのうでにだかれてねむっている)

誰かの腕に抱かれて眠っている

(とうのわたしはひとりのよるにおしつぶされては)

当の私はひとりの夜に押し潰されては

(だれにもみえないよやみはいずりまわってる)

誰にも見えない夜闇這いずり回ってる

(それでもだれにもまけたくなくて)

それでも誰にも負けたくなくて

(むちゅうのすみでもがいている)

夢中の隅でもがいている

(おいつきたいや、おいこしたいああ)

追いつきたいや、追い越したいああ

(ゆめにみたようなせかいねぇ)

夢に見たような世界ねぇ

(それでもだれかとくらべてばっか)

それでも誰かと比べてばっか

(まわりをみてはたちどまって)

周りを見ては立ち止まって

(かけたものをさがしたそんなじぶんをかえたい)

欠けたものを探したそんな自分を変えたい

(それでもあなたとおんなじけしきがまたみたいから)

それでもあなたとおんなじ景色がまた見たいから

(なきだしたくてもなげだしたくても)

泣き出したくても投げ出したくても

(あきらめたりはできない)

諦めたりはできない

(それでもあなたにみつかるように)

それでもあなたに見つかるように

(さなぎはつよくてをのばすの)

サナギは強く手を伸ばすの

(かけたものだきしめてねがいをはなつよみかづき)

欠けたもの抱きしめて願いを放つよミカヅキ

(それでもだれかにみつけてほしくて)

それでも誰かに見つけて欲しくて

(よぞらみあげさけんでいる)

夜空見上げ叫んでいる

(なきだしたいけどなきださない)

泣き出したいけど泣き出さない

(もうあともどりなどできないねぇ)

もう後戻りなどできないねぇ

(それでもあなたにみつけてほしくて)

それでもあなたに見つけて欲しくて

(ちょうのようにまいあがるの)

蝶のように舞い上がるの

(かけたつばさでとぶよみにくいほしのこみかづき)

欠けた翼で飛ぶよ醜い星の子ミカヅキ

(ひかりをはなったみかづき)

光を放ったミカヅキ

(こよいもずじょうではきれいなまんげつがきらきら)

今宵も頭上では綺麗な満月がキラキラ

(つぎはきみのばんだとわらっている)

次は君の番だと笑っている