春に揺られど君想う(feat.こぴ)

投稿者ひびきプレイ回数00
楽曲情報 春に揺られど君想う  こぴ  作詞KOBASOLO  作曲KOBASOLO
難易度(3.9) 1376打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 j-pop
Kobasolo
※このタイピングは「春に揺られど君想う」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ひびき 5770 A+ 5.9 96.6% 229.1 1370 48 27 2021/01/02

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いつのまにかそれはしかれていたうむもいえずにうらめしいや)

いつの間にかそれは敷かれていた有無も言えずにうらめしいや

(どうやらじぶんでしいたものさしだなにかおかしいですか)

どうやら自分で敷いた物差しだ何かおかしいですか

(いのちみじかしこいするおとめだきみのめにうつりたかった)

命短し恋する乙女だ君の目に移りたかった

(されどことばはおぼつかないままかねのねをならした)

されど言葉はおぼつかないまま鐘の音を鳴らした

(きえたきえたことばがまたきえたもちこんだことばがみつからないの)

消えた消えた言葉がまた消えた持ち込んだ言葉が見つからないの

(きえたきえたきえたことばはいまはるのあおにかくれた)

消えた消えた消えた言葉は今春の青に隠れた

(きみがいるからまっすぐまっすぐおちていくごまかしてみてもいみわかんない)

君がいるからまっすぐまっすぐ落ちていく誤魔化してみても意味わかんない

(いつもこうしてぼくはくずれていくくるしいけどかえさないでね)

いつもこうして僕は崩れていく苦しいけど返さないでね

(のっくしたってひびかないきえたくなるけどまだわかんない)

ノックしたって響かない消えたくなるけどまだわかんない

(おわらないったらないからさまようどうかさいごまでつきあってよね)

終わらないったらないから彷徨うどうか最後まで付き合ってよね

(どこにでもありふれたおはなしがぼくのもとにもおいでました)

どこにでもありふれたお話が僕の元にもおいでました

(おどろきもだいどんでんがえしもわかりきったはずでした)

驚きも大どんでん返しもわかりきったはずでした

(はるのかぜがそっとふいてきみのこえにみみすましてきみはいまどこでなにをしてるかな)

春の風がそっと吹いて君の声に耳すまして君は今どこで何をしてるかな

(どこにでもありがちなこのつづきがわからなくなっていく)

どこにでもありがちなこの続きがわからなくなっていく

(きえたきえたことばがまたきえたどうしたってこんなんじゃかっこつかないや)

消えた消えた言葉がまた消えたどうしたってこんなんじゃカッコつかないや

(ゆれたゆれたきみはどこへいったはるのあおにふかれて)

揺れた揺れた君はどこへ行った春の青に吹かれて

(あのねほんとうはまっすぐまっすぐきみのこといつまでもずっとみつめてたい)

あのね本当はまっすぐまっすぐ君のこといつまでもずっと見つめてたい

(だまされてたってかまわないふとまたほらきみがわらった)

騙されてたって構わないふとまたほら君が笑った

(とっくにぼくはかえれないまたたちどまってふりかえった)

とっくに僕は帰れないまた立ち止まって振り返った

(きづかないふりでもうそうのままでかぜにゆられてきみをさがしていた)

気づかないふりで妄想のままで風に揺られて君を探していた

(ゆらゆらゆらゆら)

ゆらゆらゆらゆら

(きみがいるからまっすぐまっすぐおちていくごまかしてみてもいみわかんない)

君がいるからまっすぐまっすぐ落ちていく誤魔化してみても意味わかんない

(いつもこうしてぼくはくずれていくくるしいけどかえさないでね)

いつもこうして僕は崩れていく苦しいけど返さないでね

(のっくしたってひびかないきえたくなるけどまだわかんない)

ノックしたって響かない消えたくなるけどまだわかんない

(おわらないったらないからさまようふりかえればぼくはないてばかりだ)

終わらないったらないから彷徨う振り返れば僕は泣いてばかりだ

(はるにゆられたなにはともあれ)

春に揺られたなにはともあれ

(まっすぐまっすぐおちたぼくとどうかさいごまでつきあってよね)

まっすぐまっすぐ落ちた僕とどうか最後まで付き合ってよね

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。