B'z MOTEL

投稿者ayaプレイ回数2184  お気に入り1
楽曲情報 MOTEL  B’z  作詞稲葉 浩志  作曲松本 孝弘
難易度(2.3) 583打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 B'z
※このタイピングは「MOTEL」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(たどりついたちいさなべっどのうえでぼくらはねむる)

たどりついた小さなベッドの上で僕らは眠る

(きょうというひがまたきえてゆく)

今日という日がまた消えてゆく

(かさねてもはみだすこころ)

重ねてもはみだす心

(やすいせっけんのようにすりへらし)

安い石鹸のように磨り減らし

(ひとりじゃないから)

ひとりじゃないから

(よごれながらいきてる)

汚れながら生きてる

(つみによりそいあいつもなくよ)

罪に寄り添いアイツも泣くよ

(ほしふりそそぐこのもーてるだけが)

星降りそそぐこのモーテルだけが

(ぼくらをなでてくれる)

僕らを撫でてくれる

(いきおいないぬるいしゃわーでからだをあらいながして)

勢いないぬるいシャワーで体を洗い流して

(ただのひとりよがりのみそぎ)

ただの独りよがりの禊ぎ

(きれいなものだけを)

きれいな宝石(もの)だけを

(あいしたきみはそれでもぼくといるね)

愛した君はそれでも僕といるね

(ひとりじゃないから)

ひとりじゃないから

(わすれながらいきてる)

忘れながら生きてる

(ねゆきのよなおもいでがゆめにでて)

根雪のよな思い出が夢に出て

(こらえきれずにふさがりかけた)

こらえきれずに塞がりかけた

(きずをまたかきむしる)

傷をまた掻きむしる

(ひとりじゃいられないなら)

ひとりじゃいられないなら

(うばいながらいきてる)

奪いながら生きてる

(なにもかえせるものはなくても)

何も返せるものは無くても

(つめたいかぜがまどをたたいて)

冷たい風が 窓を叩いて

(ぼくはきみだきよせる)

僕は 君抱き寄せる

(あすはどこへゆこう)

明日は 何処へゆこう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ayaのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971