あの娘がくれたブルース

投稿者Mednayプレイ回数135
楽曲情報 あの娘がくれたブルース  浅川マキ  作詞浅川マキ  作曲浅川マキ
難易度(2.4) 657打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 フォークソング アンダーグラウンド
※このタイピングは「あの娘がくれたブルース」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(くらいみなとにきてみれば)

暗い港に来て見れば

(しおのにおいとがいこくせん)

潮の匂いと外国船

(きいてくれるなわたしのはなしを)

聞いてくれるな私の話を

(いまさらでばんがないものを)

今更出番がないものを

(かげとふたりできょうまできたが)

影とふたりで今日迄来たが

(とおくのあかりもまたきえりゃ)

遠くの灯りも又消えりゃ

(よわいおいらにもどってしまう)

弱いおいらに戻ってしまう

(ああむかしをおもうじゃないか)

あゝ昔を想うじゃないか

(あのこがくれたぶるーすよ)

あの娘がくれたブルースよ

(うたをうたおうかくちぶえふこうか)

うたを唄おうか 口笛吹こうか

(よってこんやもどこへゆく)

酔って今夜も何処へ行く

(あめになるのかみなみのかぜが)

雨になるのか南の風が

(なんでいまさらあんたのぬくみ)

なんで今更あんたの暖み

(かげとふたりできょうまできたが)

影とふたりで今日迄来たが

(とおいむてきをせなかにきいて)

遠い霧笛を背中に聞いて

(よわいおいらにもどってしまう)

弱いおいらに戻ってしまう

(ああむかしをおもうじゃないか)

あゝ昔を想うじゃないか

(あのこがくれたぶるーすよ)

あの娘がくれたブルースよ

(きのうひろったてがみのなかに)

昨日拾った手紙のなかに

(あのふるさとのあきのいろ)

あのふるさとの秋の色

(なんのみれんもないはずなのに)

何んの未練もない筈なのに

(わたしのこころにふねがつく)

わたしのこころに船が着く

(かげとふたりできょうまできたが)

影とふたりで今日迄来たが

(みなとあかりにきょうちくとうが)

港灯りに夾竹桃が・・・・・・

(よわいおいらにもどってしまう)

弱いおいらに戻ってしまう

(ああむかしをおもうじゃないか)

あゝ昔を想うじゃないか

(あのこがくれたぶるーすよ)

あの娘がくれたブルースよ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!

Mednayのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971