浜田省吾「二人の夏」

投稿者ratseプレイ回数218
楽曲情報 二人の夏  愛奴  作詞浜田 省吾  作曲浜田 省吾
難易度(3.5) 405打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 j-pop 浜田省吾
愛奴の時代ですね
※このタイピングは「二人の夏」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふたりのなつはあおいつきかげにつつまれたはたちのゆめのかけら)

二人の夏は蒼い月影につつまれた二十歳の夢の断片(かけら)

(ぬれたかみかぜにすかせなみよせるすなはまで)

濡れた髪 風に梳かせ 波寄せる砂浜で

(うつむいてかたをふるわせたきみはなつのしおかぜ)

うつむいて肩をふるわせた君は夏の汐風

(つきはきみのひとみのなかでこぶねのようにゆれてた)

月は君の瞳の中で小舟のように揺れてた

(ふたりのなつはあおいつきかげにつつまれたはたちのゆめのかけら)

二人の夏は蒼い月影につつまれた二十歳の夢の断片(かけら)

(つきはきみのひとみのなかでこぶねのようにゆれてた)

月は君の瞳の中で小舟のように揺れてた

(つきにだかれふたりかたよせはまべをあるく)

月に抱かれ二人肩寄せ浜辺を歩く

(まちのあかりとおくにゆれふたりをよわす)

街の灯り遠くに揺れ二人を酔わす

(いつのひにかこのはまべおもいだすひがくる)

いつの日にかこの浜辺想い出す日がくる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!