水色の旋律

投稿者mioプレイ回数54
楽曲情報 水色の旋律(せんりつ)  作詞三井 ゆきこ  作曲堀田 健志
難易度(2.4) 768打 歌詞 かな 長文モード可タグアニメ・マンガ 歌詞 アニソン ぴちぴちピッチ 宝生波音
マーメイドメロディーぴちぴちピッチの宝生波音ちゃんのソロ曲
マーメイドメロディーぴちぴちピッチの宝生波音ちゃんのソロ曲
※このタイピングは「水色の旋律(せんりつ)」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こころをいろどるめろでぃのこしてくれた)

心を彩る旋律 残してくれた

(ふたりのえいえんのうみはなかったけれど)

2人の永遠の海は なかったけれど

(きっとしあわせになれるよ)

きっと幸せになれるよ!

(むねのぴあのからこぼれる)

胸のピアノからこぼれる

(みずいろのせんりつがほらきらきら)

水色の旋律が ほらKI・RA・KI・RA

(そらにとけてくさいごのなみおとがきえるまで)

空に溶けてく 最後の波音が消えるまで

(わたしだけをちゃんとみつめてて)

わたしだけを ちゃんと見つめてて

(だいすきなひとだからいえなかったことばがあるの)

大好きな人だから 言えなかった言葉があるの

(つたえきれないおもいをいま)

伝えきれない思いを今

(のせてうたうそぷらの)

載せて歌う ソプラノ

(てんしがまいおりるようなひざしのなかで)

天使が舞い降りるような 日差しの中で

(きのうのそらをみていてはいけないけれど)

昨日の空を見ていては いけないけれど

(あしたさいしょのなみおとは)

明日 最初の 波音は

(ひかるはんどべるのように)

光る ハンドベルのように

(みずいろのかけらたち)

水色のかけらたち

(なみださえもかぜにとけてく)

涙さえも 風に溶けてく

(こころのなみおとをけさないで)

心の波音を消さないで

(ふたりだけのおもいでにしてね)

2人だけの 思い出にしてね

(はれたひのあめのように)

晴れた日の あめのように

(かなしいことときにはあっても)

悲しいこと 時にはあっても

(うんめいにまけるわけじゃない)

運命に 負けるわけじゃない

(あいをこめたそぷらの)

愛を込めた ソプラノ

(みずいろのせんりつがほらきらきら)

水色の旋律が ほらKI・RA・KI・RA

(そらにとけてく)

空に溶けてく

(さいごのなみおとがきえるまで)

最後の波音が消えるまで

(わたしだけをちゃんとみつめてて)

わたしだけを ちゃんと見つめてて

(だいすきなひとだから)

大好きな人だから

(いえなかったことばがあるの)

言えなかった言葉があるの

(つたえきれないおもいをいま)

伝えきれない想いを今

(のせてうたうそぷらの)

載せて歌う ソプラノ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。