社会福祉士試験対策【人物】

投稿者あしょプレイ回数166
難易度(2.8) 300秒タグ社会福祉士 人物
社会福祉士試験に関連する人物集
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 さっさん 4416 C+ 4.6 96.1% 300.0 1381 56 59 2021/09/14
2 おでん 3910 D++ 4.3 90.1% 300.0 1316 143 56 2021/10/13
3 mars 3553 D+ 4.0 89.7% 300.0 1203 137 52 2021/10/05

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あだむす)

アダムス

(はるはうすそうせつ、せつるめんとうんどう)

ハルハウス創設、セツルメント運動

(うぇーばー)

ウェーバー

(ぷろてすたんてぃずむのりんりとしほんしゅぎのせいしん)

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

(うぇっぶふさい)

ウェッブ夫妻

(さんぎょうみんしゅせいろん、なしょなるみにまむ)

産業民主制論、ナショナルミニマム

(うぇるまん)

ウェルマン

(こみゅにてぃかいほうろん)

コミュニティ解放論

(えすぴんあんでるせん)

エスピン・アンデルセン

(ふくししほんしゅぎのみっつのせかい)

福祉資本主義の三つの世界

(えりくそん)

エリクソン

(しょうがいはったつしんりがく)

生涯発達心理学

(ごっふまん)

ゴッフマン

(であいそうごこういのしゃかいがく、やくわりきょり)

出会い相互行為の社会学、役割距離

(さりーびー)

サリービー

(すとれんぐすもでる)

ストレングスモデル

(じゃーめいん)

ジャーメイン

(せいかつもでる、せいたいがく)

生活モデル、生態学

(しゅわるつ)

シュワルツ

(こうごさようもでる、へいこうかてい)

交互作用モデル、並行過程

など

(じんめる)

ジンメル

(けいしきしゃかいがく)

形式社会学

(せん)

セン

(けいざいのぶんぱい、こうせいとひんこん、きがのけんきゅうでのーべるけいざいがくしょうをじゅしょう)

経済の分配、公正と貧困、飢餓の研究でノーベル経済学賞を受賞

(そろもん)

ソロモン

(ぶらっくえんぱわめんとせいあつされているちいきしゃかいにおけるそーしゃるわーく)

ブラック・エンパワメント制圧されている地域社会におけるソーシャルワーク

(たうんぜんと)

タウンゼント

(そうたいてきはくだつとしてのひんこん)

相対的剥奪としての貧困

(てぃとます)

ティトマス

(しゃかいふくしとしゃかいほしょう、いぎりすのしゃかいふくしがくしゃ)

社会福祉と社会保障、イギリスの社会福祉学者

(でゅるけむ)

デュルケム

(じさつろん、しゃかいぶんぎょうろん、ふらんすのしゃかいがくしゃ)

自殺論、社会分業論、フランスの社会学者

(てんにーす)

テンニース

(げまいんしゃふととげぜるしゃふと、どいつのしゃかいがくしゃ)

ゲマインシャフトとゲゼルシャフト、ドイツの社会学者

(にぃりえ)

ニィリエ

(のーまらいぜーしょんのげんりをやっつにわけてせいり)

ノーマライゼーションの原理を八つに分けて整理

(はーずばーぐ)

ハーズバーグ

(どうきづけえいせいりろん、によういんりろん)

動機付け・衛星理論、二要因理論

(ばーとれっと)

バートレット

(しゃかいふくしじっせんのきょうつうきばん、かちちしきかいにゅう)

社会福祉実践の共通基盤、価値・知識・介入

(ぱーるまん)

パールマン

(そーしゃるけーすわーくもんだいかいけつのかてい、よっつのp)

ソーシャルケースワーク問題解決の過程、四つのP

(ばいすてっく)

バイステック

(えんじょかんけいけいせいのげんそく)

援助関係形成の原則

(ばんくみけるせん)

バンク・ミケルセン

(のーまらいぜーしょん、でんまーく、ちてきしょうがい)

ノーマライゼーション、デンマーク、知的障害

(ぴあじぇ)

ピアジェ

(はったつだんかいせつ)

発達段階説

(ぴんかす)

ピンカス

(よっつのきほんてきなしすてむ)

四つの基本的なシステム

(ぶーす)

ブース

(ろんどんしみんのせいかつとろうどう、ろんどんしのひんこんちょうさ)

ロンドン市民の生活と労働、ロンドン市の貧困調査

(ぶとぅりむ)

ブトゥリム

(そーしゃるわーくのみっつのかちぜんてい)

ソーシャルワークの三つの価値前提

(ぶらっどしょー)

ブラッドショー

(そーしゃるにーどのぶんるいほう)

ソーシャルニードの分類法

(ぶるーむ)

ブルーム

(きたいりろん、もちべーしょんりろん)

期待理論、モチベーション理論

(ぶるでゅー)

ブルデュー

(でぃすたんくしおんしゃかいてきはんだんりょくひはん)

ディスタンクシオン社会的判断力批判

(ふれっくすなー)

フレックスナー

(せんもんしょくがせいりつするためのむっつのぞくせい)

専門職が成立するための六つの属性

(べヴぁりっじ)

べヴァリッジ

(べヴぁりっじほうこく、しゃかいほけんおよびかんれんさーびす、ゆりかごからはかばまで)

べヴァリッジ報告、社会保険及び関連サービス、ゆりかごから墓場まで

(べーむ)

ベーム

(そーしゃるわーくのせいかく)

ソーシャルワークの性格

(べる)

ベル

(いでおろぎーのしゅうえんろん、ぽすとこうぎょうかしゃかいのとうらい)

イデオロギーの終焉論、ポスト工業化社会の到来

(ぼうるびー)

ボウルビー

(あたっちめんとあいちゃくりろん、いぎりすのせいしんかい)

アタッチメント愛着理論、イギリスの精神科医

(ほりす)

ホリス

(けーすわーくしんりしゃかいりょうほう、しんりしゃかいてきあぷろーち)

ケースワーク心理社会療法、心理社会的アプローチ

(まーしゃる)

マーシャル

(しみんしかくとしゃかいてきかいきゅう)

市民資格と社会的階級

(まずろー)

マズロー

(どうきよっきゅうのかいそう)

動機欲求の階層

(まっきーヴぁー)

マッキーヴァー

(こみゅにてぃとあそしえーしょん)

コミュニティとアソシエーション

(まるくす)

マルクス

(しほんろん)

資本論

(らうんとりー)

ラウントリー

(よーくしのひんこんちょうさ、いちじひんこんせんとにじひんこん)

ヨーク市の貧困調査、一次貧困線と二次貧困

(りーど)

リード

(かだいちゅうしんあぷろーち)

課題中心アプローチ

(りすたー)

リスター

(ひんこんとはなにかがいねんげんせつぽりてぃくす)

貧困とはなにか概念・言説・ポリティクス

(りっちもんど)

リッチモンド

(しゃかいしんだん、そーしゃるけーすわーくとはなにか、けーすわーくのはは)

社会診断、ソーシャルケースワークとは何か、ケースワークの母

(るいす)

ルイス

(ひんこんのぶんか)

貧困の文化

(ろーるず)

ロールズ

(せいぎろん、かくさげんり)

正義論、格差原理

(ろす)

ロス

(こみゅにてぃおーがにぜーしょんりろんとげんそく、とうごうかせつそしきかせつ)

コミュニティ・オーガニゼーション理論と原則、統合化説・組織化説

(いしいじゅうじ)

石井十次

(おかやまこじいん、きりすときょうじぜんじぎょうか)

岡山孤児院、キリスト教慈善事業家

(いしいりょういち)

石井亮一

(たきのがわがくえん、さいしょのちてきしょうがいじしせつ)

滝乃川学園、最初の知的障害児施設

(うだきくえ)

右田紀久恵

(じちがたちいきふくしのりろん)

自治型地域福祉の理論

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!