透明交差点

投稿者華声信者爾プレイ回数22
楽曲情報 透明交差点  作詞(仮)P  作曲(仮)P
難易度(2.7) 749打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ 初音ミク (仮)P
(仮)Pさんの「透明交差点」です。
間違えていたらすみません。

ニコニコ → sm16851355
※このタイピングは「透明交差点」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぼくらはのりかえをどこかでまちがって)

僕らは 乗り換えをどこかで間違って

(みらいはりせっとされてかきかえられてく)

未来は リセットされて書き換えられてく

(てのひらこぼれだすかんじょうをやりすごし)

手のひら 零れ出す感情をやりすごし

(へいきなふりすぐわすれるさ)

平気な振り すぐ忘れるさ

(きゅうきこうにきえていく)

吸気口に消えていく

(いまでもきのうのことのようにおもいだす)

今でも 昨日の事のように思い出す

(いろあせすすけたはこのなかのじおらま)

色褪せ 煤けた箱の中のジオラマ

(せいかいなんてどうしたってかなわなくて)

正解 なんてどうしたって叶わなくて

(きゅうぶれーききょりははなれて)

急ブレーキ 距離は離れて

(ひかりがへだてるんだ)

光が 隔てるんだ

(ほしもうみもみえないまちで)

星も海も見えない街で

(あすふぁるとにおどるかげがとおりすぎてく)

アスファルトに踊る影が 通り過ぎてく

(それはすろうもーしょんですぎていく)

それは スロウモーションで過ぎて行く

(いつかみたふうけいがだれかのいろにかわる)

いつか 見た風景が 誰かの色に変わる

(かすれたおうだんほどうあるいていた)

掠れた 横断歩道歩いていた

(とぎれるまえをぼくもだれもしらない)

途切れる 前を僕も誰も知らない

(ゆっくりいびつにかたちをかえていて)

ゆっくり 歪に形を変えていて

(へいきなんだねすぐわすれるよ)

平気なんだね すぐ忘れるよ

(かれんだーにとけていく)

カレンダーに溶けていく

(かぜがなくなってときがとまる)

風が無くなって時が止まる

(いちじていしをといてまたうごきはじめる)

一時停止を解いてまた 動き始める

(それはすろうもーしょんですぎていく)

それは スロウモーションで過ぎて行く

(いつかみたふうけいがだれかのいろにかわる)

いつか 見た風景が 誰かの色に変わる

(こえがさわがしいまちにまぎれて)

声が 騒がしい街に紛れて

(いまはとうめいないろながされるようにそまる)

今は 透明な色 流されるように染まる

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。