神様

投稿者みぽまんプレイ回数000
楽曲情報 神様  加藤 ミリヤ  作詞MILIYAH  作曲MILIYAH
難易度(2.4) 1062打 歌詞 かな 長文モード可タグ神様 加藤ミリヤ
加藤ミリヤの神様です。
※このタイピングは「神様」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(だれかにうまれかわるゆめばかりみてる)

誰かに生まれ変わる夢ばかり見てる

(めをとじてくうそうする)

目を閉じて空想する

(きみのせかいおわったよ)

「君の世界終わったよ」

(ぴんくいろのかみぬらしまちをあるくあたし)

ピンク色の髪濡らし街を歩くあたし

(だれかのめにはたのしそうにみえてるの)

誰かの目には楽しそうに見えてるの?

(たいくつにもあきていつも)

退屈にも飽きていつも

(なにかにおこっててつかれるの)

何かに怒ってて疲れるの

(からっぽのあたしああいきぐるしい)

からっぽのあたし ああ息苦しい

(だれかをふかくあいしたい)

誰かを深く愛したい!

(かみさまこころをうつして)

神様、心を映して

(あたしをみつけたときから)

あたしを見つけた時から

(あいしってうまれかわった)

愛しって生まれ変わった

(こころのなかにいつもいる)

心の中にいつも居る

(だからきみはあたしのかみさま)

だから君はあたしの神様

(きみはあたしのかみさま)

君はあたしの神様

(はげしくゆさぶられたい)

“激しく揺さぶられたい”

(ずっとゆめにみてた)

ずっと夢に見てた

(きみはとつぜんあらわれこのせかいをかえた)

君は突然現れ この世界を変えた

(おれらはまたかならずあうって)

「俺らはまた必ず会うって」

(うんめいにまかせて)

「運命に任せて」

(きみといつものあのばしょいっしゅんでも)

君といつものあの場所 一瞬でも

(あっとうてきなそんざいきみがいるせかい)

圧倒的な存在 君がいる世界

(しったひからあたしにかちうまれた)

知った日からあたしに価値生まれた

(せかいよおわれそうおもってたのに)

「世界よ終われ」そう思ってたのに

(いまはあすがくるのまってる)

今は明日が来るの待ってる

(かみさまねがいをかなえて)

神様、願いを叶えて

(きみのすべてこのからだに)

君のすべてこの体に

(うけいれてひとつになって)

受け入れてひとつになって

(むねのいたみかんじるほどきみをかんじる)

胸の痛み感じるほど 君を感じる

(ささやかなおもいをしあわせとよんで)

ささやかな想いを“幸せ”と呼んで

(だれがなんといおうときみがあたしをこわして)

誰がなんと言おうと君があたしを壊して

(あたらしくしてだからきみはあたしの)

新しくして だから君はあたしの

(かみさまこころをうつして)

神様、心を映して

(あたしをみつけたときから)

あたしを見つけた時から

(あいだけがあたしすくえた)

愛だけがあたし救えた

(こころのなかにいつもいる)

心の中にいつも居る

(かみさまねがいをかなえて)

神様、願いを叶えて

(きみのすべてこのからだに)

君のすべてこの体に

(あいだけがあたしまもれた)

愛だけがあたし護れた

(こころのなかにいつもいる)

心の中にいつも居る

(だからきみはあたしのかみさま)

だから君はあたしの神様

(きみはあたしのかみさま)

君はあたしの神様

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。