エイジ 安全地帯

投稿者ひなプレイ回数37
楽曲情報 エイジ  安全地帯  作詞松尾 由紀夫  作曲玉置 浩二
難易度(2.4) 759打 歌詞 かな 長文モード可タグ安全地帯 玉置浩二 エイジ
※このタイピングは「エイジ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぎんいろにかがやくあすふぁると)

銀色に輝くアスファルト

(かわいたかぜのゆくえ)

乾いた風のゆくえ

(わかさがひとつのふそくだった)

若さがひとつの不足だった

(きずつけあわずにはもとめられずに)

傷つけあわずには求められずに

(ほそいゆびさきでけむりをあやつる)

細い指先で煙をあやつる

(けぶるようにわらうと)

けぶるように笑うと

(あどけないほおがみえかくれする)

あどけない頬が見えかくれする

(とぎれとぎれのおもいでに)

とぎれとぎれの思い出に

(きみのなきがおがかさなる)

きみの泣き顔が重なる

(それもいまはさりげないさよならがさいごさ)

それも今はさりげないさよならが最後さ

(まちかどにきえるうしろすがたに)

街角にきえる背中に

(ほんのすこしのかなしみ)

ほんの少しの悲しみ

(わかさがひとつのふそくだった)

若さがひとつの不足だった

(にくみもせずにはあいせずに)

憎みもせずには愛せずに

(あらいたてのかみもてあそびながら)

洗い立ての髪もてあそびながら

(かるくはなしかける)

軽く話しかける

(おとなびたくちもとがすきだった)

大人びた口もとが好きだった

(とぎれとぎれのおもいでに)

とぎれとぎれの思い出に

(きみのなきがおがかさなる)

きみの泣き顔が重なる

(それもいまはさりげないさよならがさいごさ)

それも今はさりげないさよならが最後さ

(おもわせぶりないたずらっぽいひとみ)

おもわせぶりないたずらっぽい瞳

(まっすぐにみつめると)

まっすぐにみつめると

(すみきったまなざしがまぶしかった)

すみきったまなざしがまぶしかった

(とぎれとぎれのおもいでに)

とぎれとぎれの思い出に

(きみのなきがおがかさなる)

きみの泣き顔が重なる

(それもいまはさりげないさよならがさいごさ)

それもいまはさりげないさよならが最後さ

(とぎれとぎれのおもいでに)

とぎれとぎれの思い出に

(きみのなきがおがかさなる)

きみの泣き顔が重なる

(それもいまはさりげないさよならがさいごさ)

それもいまはさりげないさよならが最後さ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!