全部全部全部

投稿者キノプレイ回数22
楽曲情報 全部全部全部  作詞164  作曲164
難易度(3.0) 1065打 歌詞 長文モード可タグ164 可不
全部記憶の中
※このタイピングは「全部全部全部」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おもむろにきしょう2だんべっどのした)

徐に起床 二段ベッドの下

(ぎたーとらじかせにうもれ)

ギターとラジカセに埋もれ

(あしにからまったねこ)

足に絡まった猫

(うちのきんじょでひろったけどかぞくだ)

うちの近所で拾ったけど家族だ

(ふすまをうめるらくがきは)

ふすまを埋める落書きは

(かけないかんじのとっくんだ)

書けない漢字の特訓だ

(さんずいのちょんひとつおおいな)

さんずいの"チョン"一つ多いな

(よこぼうがいくつかたりないな)

横棒がいくつか足りないな

(せんたくものをまたいで)

洗濯物を跨いで

(べらんだのとをみぎにひらいて)

ベランダの戸を右に開いて

(かげろうにゆれるじどうはんばいき)

陽炎に揺れる自動販売機

(つめたーいにへばりつくかまきり)

“つめた〜い”にへばり付くカマキリ

(ふもとにはうみがひろがって)

麓には海が広がって

(めっちゃまっかなはしがかかって)

めっちゃ真っ赤な橋が掛かって

(せみのがっしょうもなつのしっけも)

蝉の合唱も 夏の湿気も

(べつにそんなにすきじゃなかった)

別にそんなに好きじゃなかった

(だけどもうぜんぶぜんぶぜんぶきおくのなか)

だけどもう全部全部全部記憶の中

(ぜんぶぜんぶぜんぶもうないから)

全部全部全部もうないから

(ぜんぶぜんぶぜんぶきおくのなか)

全部全部全部記憶の中

(もうだれもいない)

もう誰もいない

(もうだれもいない)

もう誰もいない

(2へやでねこが2ひきとかぞく6にんですぎるにちじょう)

2部屋で猫が2匹と家族6人で過ぎる日常

(よるはたまごがやぶれたおむらいす)

夜は卵が破れたオムライス

(そりゃぼくがちょうなんだからです)

そりゃ僕が長男だからです

(いつまでたってもきおくはこんなにせんめいなのに)

いつまで経っても記憶はこんなに鮮明なのに

(こたえあわせもできないまま)

答え合わせも出来ないまま

(よわいだけどんどんかさねたまま)

齢だけどんどん重ねたまま

(あーあ)

あーあ

(きみはいつかおおきなかべにぶちあたるだろう)

君はいつか大きな壁にぶち当たるだろう

(きみはとてもひとりじゃのりこえられないだろう)

君はとても独りじゃ乗り越えられないだろう

(あのひのぼくにおしえてやりたいなあ)

あの日の僕に教えてやりたいなあ

(きみがなんどきずつきぜつぼうにとらわれても)

君が何度傷付き絶望に囚われても

(きみはいつかだいじなものにきづけるだろう)

君はいつか大事なものに気付けるだろう

(あのひのぼくにおしえてやれたらなあ)

あの日の僕に教えてやれたらなあ

(だけどもうぜんぶぜんぶぜんぶきおくのなか)

だけどもう全部全部全部記憶の中

(ぜんぶぜんぶぜんぶもうないから)

全部全部全部もうないから

(ぜんぶぜんぶぜんぶきおくのなか)

全部全部全部記憶の中

(もうだれもいない)

もう誰もいない

(もうかえれない)

もう帰れない

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!