君に叱られた 乃木坂46

投稿者みにまープレイ回数585
楽曲情報 君に叱られた  乃木坂46  作詞秋元 康
難易度(2.4) 1419打 歌詞 かな 長文モード可タグ乃木坂46 乃木坂 音楽 アーティスト アイドル
乃木坂46 28thシングル
乃木坂46 28thシングル 4期生賀喜遥香の初センター曲
※このタイピングは「君に叱られた」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 衛門総大将 6853 S++ 7.0 97.5% 201.5 1417 36 55 2021/09/07
2 林プロ 5358 B++ 5.6 95.4% 250.8 1411 67 55 2021/09/28
3 ムシュ男 5176 B+ 5.4 95.3% 260.4 1417 69 55 2021/10/03
4 5155 B+ 5.3 95.8% 263.0 1418 62 55 2021/09/17
5 ちどり 4345 C+ 4.7 91.5% 300.8 1439 132 55 2021/09/06

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(でんしゃのなかはうるさくて)

電車の中はうるさくて

(しらずにこえがおおきくなってた)

知らずに声が大きくなってた

(きつくきこえたかもしれない)

きつく聞こえたかもしれない

(ぼくのどこがまちがってるんだ)

僕のどこが間違ってるんだ

(とんねるにはいるまえにそういって)

トンネルに入る前にそう言って

(くらくなったまどがきまずい)

暗くなった窓が気まずい

(ひとのはなしきこうとせずに)

人の話聞こうとせずに

(じぶんのこたえをおしつけた)

自分の答えを押し付けた

(そんなにせかいをせまくしてどうするの)

そんなに世界を狭くしてどうするの

(ぼくはあたまをなぐられたようで)

僕は頭を殴られたようで

(やっとわかったわかったきみのそんざい)

やっと分かった分かった君の存在

(あたりまえすぎてきづかなかった)

当たり前すぎて気づかなかった

(そんないわれかたしたことないよ)

そんな言われ方したことないよ

(そばのだれかがしかってくれた)

そばの誰かが叱ってくれた

(わかったわかったじぶんのことが)

分かった分かった自分のことが

(あいがなければいきてはいけない)

愛がなければ生きてはいけない

(おとなになってはじめてだった)

大人になって初めてだった

(いつもはあんなやさしいきみにしかられた)

いつもはあんな優しい君に叱られた

(ほーむにおりたぼくたちは)

ホームに降りた僕達は

(つづきをはなすきもなくなって)

続きを話す気もなくなって

(すこしきょりができたまま)

少し距離ができたまま

(ひとごみにうもれてしまいそうで)

人混みに埋もれてしまいそうで

(ぼくはあやまることよりさきに)

僕は謝ることより先に

(きみとてとてをつないだ)

君と手と手を繋いだ

(どこかたりないじぐそーぱずる)

どこか足りないジグソーパズル

(そっとたがいにうめあうのが)

そっと互いに埋め合うのが

(あいてへのおもいやりとかやさしさとか)

相手への思いやりとか優しさとか

(それがごくしぜんなかんけいなんだっておもう)

それがごく自然な関係なんだって思う

(なぜかことばがことばがささってるのに)

なぜか言葉が言葉が刺さってるのに

(ずっとすなおになれなくてごめん)

ずっと素直になれなくてごめん

(いいまかされてくやしいけれど)

言い負かされて悔しいけれど

(ひとりきりじゃなにもできない)

一人きりじゃ何もできない

(ことばがことばがささってるのに)

言葉が言葉が刺さってるのに

(はんのうしてもむだなていこうだ)

反応しても無駄な抵抗だ

(ぷらいどなんかどうでもいいよ)

プライドなんかどうでもいいよ

(それよりぼくはきみにしかられてうれしい)

それより僕は君に叱られて嬉しい

(あいはあまえられるもの)

愛は甘えられるもの

(ゆるしてくれるもの)

許してくれるもの

(だからいつだっていっぽうてきだった)

だからいつだって一方的だった

(やりたいようにやっては)

やりたいようにやっては

(だれかきずつけてきたのか)

誰か傷付けてきたのか

(たとえばせかいにたったひとりのきみには)

例えば世界にたった一人の君には

(しかってもらいたい)

叱ってもらいたい

(わかったわかったきみのそんざい)

分かった分かった君の存在

(あたりまえすぎてきづかなかった)

当たり前すぎて気づかなかった

(そんないわれかたしたことないよ)

そんな言われ方したことないよ

(そばのだれかがしかってくれた)

そばの誰かが叱ってくれた

(わかったわかったじぶんのことが)

分かった分かった自分のことが

(あいがなければいきてはいけない)

愛がなければ生きてはいけない

(おとなになってはじめてだった)

大人になって初めてだった

(いつもはあんなやさしいきみにしかられた)

いつもはあんな優しい君に叱られた

(ぼくがしかって)

僕が叱って

(きみがしかって)

君が叱って

(ちゃんとしかって)

ちゃんと叱って

(すなおにきけるから)

素直に聞けるから

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!