スキンブルシャンクス -鉄道猫-

投稿者ジュウニッシープレイ回数28
楽曲情報 SKIMBLESHANKS THE RAILWAY CAT // CATS  劇団四季  作詞ELIOT THOMAS STEARNS  作曲LLOYD WEBBER ANDREW
劇団四季【CATS】の劇中歌、スキンブルシャンクス鉄道猫です。
※このタイピングは「SKIMBLESHANKS THE RAILWAY CAT // CATS」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(すきんぶるしゃんくす)

スキンブルシャンクス

(てつどうきゃっと)

鉄道キャット

(やこうれっしゃのあいどる)

夜行列車のアイドル

(みなさまもうごぞんじですか やこうれっしゃのすてきなたび)

皆様もう御存じですか 夜行列車の素敵な旅

(あのすきんぶるとともにおもいでつくる かいてきなたびを)

あのスキンブルとともに思い出作る 快適な旅を

(しゃしょうもぽーたーもえきちょうも みんなあちこちさがす)

車掌もポーターも駅長も みんなあちこち捜す

(おいすきんぶるはどこだ やつがいないんじゃしゅっぱつできないよ)

おい スキンブルはどこだ 奴がいないんじゃ出発できないよ

(たのしいたびもかなしいたびも いいひたびたちあいことば)

楽しい旅も悲しい旅も いい日旅立ち合言葉

(れっしゃにのるのがぼくのいきがい)

列車に乗るのが僕の生きがい

(だいすきなのさ)

大好きなのさ

(あおいめきらりかがやけば しぐなるはあお)

青い目キラリ輝けば シグナルは青

(さああしたにむかってしゅっぱつしんこう)

さあ明日に向かって出発進行

(すきんぶるしゃんくす ざれいるうぇいきゃっと)

スキンブルシャンクス ザ レイルウェイ キャット

(ざきゃっと おぶざれいるうぇいとれいん)

ザ キャット オブ ザ レイルウェイ トレイン

(しんだいれっしゃとりしきるのは このぼくなのさ)

寝台列車取り仕切るのは この僕なのさ

(うんてんしゅからしゃしょうまでも すべてぼくがみはりやく)

運転手から車掌迄も 全て僕が見張り役

(しゃないのつうろくまなくあるき おきゃくのかおをみてまわる)

社内の通路くまなく歩き お客の顔を見てまわる

(めとめがあえばすぐさまわかる みんなのきもち)

目と目が合えばすぐさまわかる みんなの気持ち

(うるさくするのはおことわりさ そのめはしっかりかたってる)

うるさくするのはお断りさ その目はしっかり語ってる

(やくざなやつもそのめをみると)

ヤクザな奴も その目を見ると

(おとなしくあいそわらい)

おとなしく愛想笑い

(おかげでみんなやすらかに ごとごとゆられて)

おかげでみんな安らかに ゴトゴト揺られて

(いいゆめみながらいっしょに たのしいたびができる)

いい夢見ながら一緒に 楽しい旅ができる

(こしつのとくべつしんだいは またなかなかいいもんだ)

個室の特別寝台は またなかなかいいもんだ

(ぽっぽー)

ポッポー

(べっどはひろくきれいなしーつ)

ベッドは広く 綺麗なシーツ

(ごみもおちてないよ)

ゴミも落ちてないよ

(るーむらいとはちょうせつじゆう ぼたんひとつでおっけい)

ルームライトは調節自由 ボタン一つでオッケイ

(ぽっぽー)

ポッポー

(あついよるにはさわやかなかぜ)

暑い夜にはさわやかな風

(ああねごこちばつぐんだ)

ああ寝心地抜群だ

(やがてしゃしょうがのっくしあかるいこえで)

やがて車掌がノックし明るい声で

(もーにんぐてぃはうすめ)

モーニングティはうすめ?

(こいめ)

こいめ!

(しゃしょうのうしろにはすきんぶるがいつも ひかえてきいているさ)

車掌の後ろにはスキンブルがいつも ひかえて聞いているさ

(ねずみたちもごきぶりも すりさえいない)

ネズミたちもゴキブリも スリさえいない

(だってすきんぶるがいるかぎり やつらはのりこめないのさ)

だってスキンブルがいる限り やつらは乗り込めないのさ

(すべてすきんぶるしゃんくすのおかげさ)

全てスキンブルシャンクスのおかげさ

(やこうれっしゃのきゃっと)

夜行列車のキャット

(すきんぶるしゃんくすてつどうきゃっと)

スキンブルシャンクス 鉄道キャット

(やこうれっしゃのあいどる)

夜行列車のアイドル

(すきんぶるしゃんくす ざれいるうぇいきゃっと)

スキンブルシャンクス ザ レイルウェイ キャット

(ざきゃっと おぶざれいるうぇいとれいん)

ザ キャット オブ ザ レイルウェイ トレイン

(やこうれっしゃのたびはすてき くらやみのむこうに)

夜行列車の旅は素敵 暗闇の向こうに

(ほのかにかすんでみえる やさしいまちあかり)

ほのかに霞んで見える 優しい街明かり

(おもいでをみちづれにして ごとごとゆられて)

思い出を道連れにして ゴトゴト揺られて

(ゆめみるうちにきこえてくるよ あしたのおとずれ)

夢見るうちに聞こえてくるよ 明日の訪れ

(めざめたそのときりょうてをひろげ ぼくをむかえてくれるよ)

目覚めたその時両手を広げ 僕を迎えてくれるよ

(ひかりにみちたすばらしいあさ)

光に満ちた素晴らしい朝

(さあしゅうちゃくえきだ)

さあ終着駅だ

(そして)

そして

(ちゃいろのしっぽをふりふり さよならまたあおう)

茶色のしっぽをふりふり さよならまた合おう

(きっとかならずあえるよ やこうれっしゃのきゃっと)

きっと必ず会えるよ 夜行列車のキャット

(やこうれっしゃのきゃっと)

夜行列車のキャット

(すきんぶるしゃんくす てつどうきゃっと)

スキンブルシャンクス 鉄道キャット

(やこうれっしゃのあいどる)

夜行列車のアイドル

(やこうれっしゃのたびはすてき)

夜行列車の旅は素敵

(くらやみのむこうに)

暗闇の向こうに...

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971