青春のリバーブ

投稿者綾星プレイ回数26
楽曲情報 青春のリバーブ  田中望(CV:赤﨑千夏)、菊池茜(CV:戸松遥)、鷺宮しおり  作詞AGASA.K  作曲AGASA.K
アニメ「女子高生の無駄づかい」エンディング
※このタイピングは「青春のリバーブ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さわがしくて かましくて でもいとしくて)

騒がしくて やかましくて でも愛しくて

(あのひのわらいごえ まきもどせないすとーりー)

あの日の笑い声 巻き戻せないストーリー

(せいしゅんってやつは ずっとひかりとかげ)

青春ってやつは ずっと光と影

(くらやみのなか かがやくれっとうせい)

暗闇の中 輝く劣等星

(ふりかえれば こじらせた)

振り返れば こじらせた

(うつくしすぎるひび)

美しすぎる日々

(いつもはるはふいにとおりすぎたあと)

いつも春は不意に通り過ぎたあと

(きみのことば むねにりばーぶ)

君のことば 胸にリバーブ

(いつかはるがぜんぶ つれさってしまう)

いつか春が全部 連れ去ってしまう

(そのひまでは ばかでいい)

その日までは バカでいい

(かけぬけるから)

駆け抜けるから

(ひっしすぎて きづけないね いたいたしくて)

必死過ぎて 気付けないね 痛々しくて

(あのひはけせやしない いとしきくろれきし)

あの日は消せやしない 愛しき黒歴史

(せいしゅんってきっと おおきすぎたうみ)

青春ってきっと 大きすぎた海

(こがれとびこみ おぼれるひびです)

焦がれ飛び込み 溺れる日々です

(おいかけてこじらせた おもいもあったね)

追いかけてこじらせた 想いもあったね

(いつかはるがふいに ちかづけすぎた)

いつか春が不意に 近付け過ぎた

(ゆれるきょりに こころ はうりんぐ)

揺れる距離に 心 ハウリング

(いつかはるがぜんぶ つれさってしまう)

いつか春がぜんぶ 連れ去ってしまう

(そのひまでに あたしなりの)

その日までに あたしなりの

(ゆめみつけるから)

夢見つけるから

(ああ もうすぐはなればなれ)

嗚呼 もうすぐ離れ離れ

(さくらちってく)

サクラ散ってく

(おとなになんてなれなくてもいいよ)

大人になんてなれなくてもいいよ

(たいせつなこと なくしちゃうくらいなら)

大切なこと なくしちゃう位なら

(いつもはるはふいに とおりすぎたあと)

いつも春は不意に 通り過ぎたあと

(きみのことを はかなくりばーす)

君のことを 儚くリバース

(いつかはるがぜんぶつれさってしまう)

いつか春がぜんぶ連れ去ってしまう

(そのひまでは ばかでいい)

その日までは バカでいい

(かけぬけるから)

駆け抜けるから

(せいしゅんのりばーぶ)

青春のリバーブ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!