夏蜘蛛/流星P

投稿者でらはんプレイ回数48
楽曲情報 夏蜘蛛  しゅーず  作詞湊 貴大(流星P)  作曲湊 貴大(流星P)
難易度(2.8) 1227打 歌詞 長文モード可タグボカロ 流星P 鏡音レン
記号抜き!英文も記号なしです!
※このタイピングは「夏蜘蛛」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(しめるへやのすみにひそんだ)

湿る部屋の隅に潜んだ

(かすかもれたあしおとは)

微か漏れた足音は

(ねらいさだめるようにやさしく)

狙い定める様に優しく

(たゆたういしきをなぞる)

揺蕩う意識をなぞる

(みえすいたそのふぇいくでも)

見え透いたその罠でも

(てをとればあとちょっとでしょう)

手を取れば あと一寸でしょう?

(つかまえてつかまえて)

「捕まえて、捕まえて!」

(くちびるがこすれるきょりでささやく)

唇が擦れる距離で 囁く

(なつのよるにまうすぱいだー)

夏の夜に舞うスパイダー

(あせばむきょじつはぎょうはく)

汗ばむ虚実は澆薄

(いきるためにだけすすったあいじょう)

生きる為にだけ啜った愛情

(つみだらけのからだは)

罪だらけの肢体からだは

(あくしゅみなゆうぎにきょうじ)

悪趣味な遊戯に興じ

(たらすいとはあなたのもとへとむかう)

垂らす糸は貴方の元へと向かう

(なきはらしためがせめても)

泣き腫らした瞳が責めても

(まだこどうはやまないまま)

未だ鼓動は 止まないまま

(まどべにえがくあめつゆもよう)

窓辺に描く雨露模様

(いちびょうごとかたちをかえ)

一秒ごと形を変え

(はんしゃしたかげをいろどれば)

反射した影を彩れば

(だれよりもうつくしい)

誰よりも美しい

(じょじょにはいのぼりつめて)

徐々に這い 上り詰めて

(おちてまたくりかえして)

落ちてまた繰り返して

(つかまえたいつかまえたい)

「捕まえたい、捕まえたい!」

(くすぶりがしはいよくがあふれる)

燻りが 支配欲が 溢れる

(あつさにもがくすぱいだー)

暑さに藻掻くスパイダー

(いたみましてよりきょうらく)

痛み増してより享楽

(たちきれないのはいびつなよくぼう)

断ち切れないのは歪な欲望

(ばつはといきにひそんで)

罰は吐息に潜んで

(せつなゆうえつのさかいめ)

刹那 優越の境目

(からむいとがいざなうゆめうつつへ)

絡む意図が誘う 夢現へ

(あなたいがいだれひとりもいやしないと)

貴方以外 誰ひとりも いやしないと

(そうおもいこませて)

そう思い込ませて

(あいぞうにみをまかせて)

愛憎に身を任せて

(そうなんどもきすのあとを)

そう何度もキスの痕跡を

(ねんちゃくしつにのこして)

粘着質に残して

(iwonderiwantyouiknow)

I wonder, I want you, I know

(しゅうりょうまであいずはまってよ)

終了まで合図は待ってよ

(じゅうようなのはいまだけ)

重要なのは瞬間だけ

(imadirtyspider)

Im a dirty spider...

(なつのよるにまうすぱいだー)

夏の夜に舞うスパイダー

(あせばむきょじつはぎょうはく)

汗ばむ虚実は澆薄

(いきるためにだけすすったあいじょう)

生きる為にだけ啜った愛情

(つみだらけのからだは)

罪だらけの肢体は

(あくしゅみなゆうぎにきょうじ)

悪趣味な遊戯に興じ

(たがいちがいのいろをとかして)

互い違いの色を溶かして

(あつさにもがくすぱいだー)

暑さに藻掻くスパイダー

(いたみましてよりきょうらく)

痛み増してより享楽

(たちきれないのはいびつなよくぼう)

断ち切れないのは歪な欲望

(ばつはといきにひそんで)

罰は吐息に潜んで

(せつなゆえつにまたいで)

刹那 愉悦に跨いで

(からむいとはあなたをしばるてかせ)

絡む糸は貴方を縛る手枷

(あさになればかわいてしまう)

朝になれば乾いてしまう

(ただはかないなつぐものこい)

ただ儚い 夏蜘蛛の恋

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

でらはんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971