及川徹

投稿者をぬるプレイ回数545
ハイキュー!!
「、」と「。」以外の記号入力なしです^^
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 よっちゃん 5070 B+ 5.5 92.5% 362.5 2000 162 40 2021/12/19
2 tapioka2 3042 E++ 3.1 96.3% 625.2 1976 74 40 2022/01/04

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いくらこうげきりょくがたかくてもさ、そのこうげきまでつなげなきゃ、いみないんだよ)

「いくら攻撃力が高くてもさ、その攻撃まで繋げなきゃ、意味ないんだよ」

(れしーぶがぐずぐずじゃ、すぐにげんかいがくるんじゃない)

「レシーブがグズグズじゃ、すぐに限界が来るんじゃない」

(きょうれつなさーぶうってくるやつは、なにもおれだけじゃないしね)

「強烈なサーブ打ってくる奴は、何も俺だけじゃないしね」

(いんはいよせんはもうすぐだ。ちゃんといきのこってよ)

「インハイ予選はもうすぐだ。ちゃんと生き残ってよ」

(こうしきせんでおなじせったーとして、せいせいどうどうたたきつぶしたいんだからさ)

「公式戦で同じセッターとして、正々堂々叩き潰したいんだからさ」

(もうぼんじんにはかなわないんじゃないかな)

「もう凡人には敵わないんじゃないかな」

(とすまわしでとびおにかなうやつ、けんないにはいないんじゃない)

「トス回しで飛雄に敵う奴、県内にはいないんじゃない」

(まあさーぶもぶろっくもすぱいくもまけないけどね)

「まあサーブもブロックもスパイクも負けないけどね」

(だからこそ、れしーぶをくずすんでしょ)

「だからこそ、レシーブを崩すんでしょ」

(どんなにとすがすごくたってぼーるがせったーにかえんなきゃいみないんだから)

「どんなにトスが凄くたってボールがセッターに帰んなきゃ意味ないんだから」

(ひとりだけうまくたってかてないんだよ、どんまいっていいたい)

「1人だけ上手くたって勝てないんだよ、ドンマイって言いたい!」

(だっててんさいとかむかつくじゃん)

「だって天才とかムカつくじゃん」

(おうじゃも、だーくほーすも、ぜんぶくってぜんこくにいくのは、おれたちだよ)

「王者も、ダークホースも、全部食って全国に行くのは、俺達だよ!」

(きょうはてんさいせったーをたおすのたのしみにしてきたからがんばってくらいついてね)

「今日は天才セッターを倒すの楽しみにしてきたから頑張って食らいついてね」

(それじゃあきょうも、しんじてるよ、おまえら)

「それじゃあ今日も、信じてるよ、お前ら」

(ほらほら、つぎもおなじのやるからね。ぼけっとしてないでちゃんとけいかいしてね)

「ほらほら、次も同じのやるからね。ボケッとしてないでちゃんと警戒してね」

(それじゃ、おてほんをみせようか)

「それじゃ、お手本を見せようか」

(まあちょっとだけまってよ、たぶんもうすぐだから)

「まあちょっとだけ待ってよ、多分もうすぐだから」

(いいのいいの、むしろきづいてくれたほうがいい)

「いいのいいの、むしろ気づいてくれた方がいい」

(こっちがあのあいずにきづいたことがわかればきっとたしょうなりともとびおはあせる)

「こっちがあの合図に気付いたことが分かればきっと多少なりとも飛雄は焦る」

など

(あせってるときのつーほど、とめやすいものはないよね)

「焦ってる時のツーほど、止めやすいものは無いよね」

(いせいのいいむーどめーかーがおとなしくなったときのくうきのじゅうさったらないよね)

「威勢のいいムードメーカーが大人しくなった時の空気の重さったら無いよね」

(さいのうではかなわなくても、みんながいちばんうちやすいとすをあげるじしんはあるよ)

「才能では敵わなくても、みんなが一番打ちやすいトスを上げる自信はあるよ」

(だからせったーとしてはまけない)

「だからセッターとしては負けない」

(おまえはひとりでなんとかしようとしすぎなんだよとびお)

「お前は1人で何とかしようとし過ぎなんだよ飛雄」

(こせいのちがうすぱいかーたち、それぞれ100%のちからをだしてこそのせったーだ)

「個性の違うスパイカー達、それぞれ100%の力を出してこそのセッターだ」

(あのさわやかくんは、とびおになにをおしえた)

「あの爽やか君は、飛雄に何を教えた?」

(ただのどくさいのおうさまが、まともなおうさまになろうとしている。なんだこれ)

「ただの独裁の王様が、まともな王様になろうとしている。何だこれ?」

(すごいむしゃくしゃしてんのに、このかんじ)

「凄いムシャクシャしてんのに、この感じ!?」

(はやく、はやくやろう、ふぁいなるせっと)

「早く、早くやろう、ファイナルセット!」

(ああいやだ。ちーむはいたってあんていしてる)

「ああ嫌だ。チームは至って安定してる」

(あんなにちいさくてへたっぴなかれがこーとにはいってくることがふあんでしかたない)

「あんなに小さくて下手っぴな彼がコートに入ってくることが不安で仕方ない」

(いけない。ちょうしをあげたこのこんびをながながとこーとにいさせてはいけない)

「いけない。調子を上げたこのコンビを長々とコートにいさせてはいけない!」

(きみらのおもいどおりにはこうげきさせない。かつのはおれたちだ。もっとたかいぶたいへいく)

「君等の思い通りには攻撃させない。勝つのは俺達だ。もっと高い舞台へ行く」

(とびお。きゅうそくにしんかするおまえに、おれはまけるかもしれないね)

「飛雄。急速に進化するお前に、俺は負けるかもしれないね」

(でも、それはきょうじゃない)

「でも、それは今日じゃない」

(ほんと、やっかいこのうえないよね)

「ホント、厄介この上ないよね」

(いままでのれんしゅうとか、けいけんとかさくりゃくとか、ぜんぶちからだけでへしおっていく)

「今までの練習とか、経験とか策略とか、全部力だけでへし折っていく」

(まあ、しょうりまでのかていなんてかんけいないよね)

「まあ、勝利までの過程なんて関係ないよね」

(こーとに、ぼーるをおとしたほうがまけ、それがすべて)

「コートに、ボールを落とした方が負け、それが全て!」

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告