Pleiades

投稿者柚留プレイ回数62
楽曲情報 PLEIADES  春猿火  作詞たかやん  作曲たかやん
難易度(3.0) 1541打 歌詞 長文モード可タグPleiades プレイアデス 春猿火 たかやん
作詞・作曲:たかやん
歌唱:春猿火
※このタイピングは「PLEIADES」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あふれたうらみ)

溢れた恨み

(いっしょうするきもないよなかいしん)

一生する気も無いよな?改心

(どれいというなのはんで)

奴隷と言う名のハンデ

(だまったままじゃいられない)

黙ったままじゃ居られない

(おわらせる)

終わらせる

(ぶちこわすぷれあです)

ブチ壊す 希望

(おまえらのすきにはさせないこんりんざいな)

お前らの好きにはさせない 金輪際な

(ごったがえすふのやま)

ごった返す「負」の山 蘇る

(こあをさすひとのめはきょうみない)

中心を刺す 人の目は興味ない

(はてないじゆうへかえてやる)

「果てない自由へ変えてやる」

(むきだすはんこうしんおそれるものなし)

剥き出す反抗心 恐れる物無し

(じゅんすいをだましすたれかけるしーん)

「純粋」を騙し 廃れかけてるシーン

(きづかずくるわされてたかこ)

気付かず狂わされていた過去

(みずからすくっていくばんと)

「自ら救っていく番」と

(とけるわけがないよさらけだす)

溶ける訳がないよ 曝け出す

(ぎゃくにかえたあいを)

逆に変えた「愛」を。

(これいじょうをおちていくのはみたくもない)

これ以上堕ちていくのは見たくもない

(とざされたおもい)

閉ざされた想い

(ねがってるのはびょうどうなさち)

願ってるのは平等な幸

(だれかひとりがてをあげなければいけないくうかん)

誰か一人が 手を挙げなければいけない空間

(それじゃつまらない)

それじゃつまらない

(だれもがゆめをわかちあえるくうかん)

誰もが夢を分かち合える空間

(あたえたきずのかずいまにみてろよ)

与えた傷の数 今に見てろよ

(ふかいゆううつをへてしんじつをしる)

深い憂鬱を経て 真実を知る

(やつがひれふすまでしかめてまえをむく)

奴が平伏すまで 顰めて前を向く

(みらいのぼくらをすくえるちょうせんじょう)

未来の僕らを救える挑戦状

(とっくにきづいてるじしんのろーえんど)

とっくに気付いてる 自身のローエンド

(いまだにつきすすんでるだけのもうけもの)

未だに突き進んでるだけ儲け物

(おまえのよごれたのうへとどけよう)

お前の汚れた脳へ届けよう

(おかげさまでなれたalone)

お陰様で慣れた Alone

(まるでじぶんいがいがうそのよう)

まるで自分以外が嘘の様

(でもいまはおまえしかみてないよ)

でも今はお前しか見てないよ

(うらみはかなしみをかきけすの)

恨みは哀しみをかき消すの

(むじゅんとゆめのうみであがいて)

矛盾と夢の海で足掻いて

(すうじじゃはかれないせかいへ)

数字じゃ測れない世界へ

(breakthroughおもいどおりのworld)

Breakthrough 思い通りのWorld

(すきにはさせないもう)

好きにはさせないもう

(おもいつないだとびだした)

想い繋いだ 飛び出した

(ごういんだったかんけいないさ)

強引だった 関係ないさ

(すくえるためなら)

救えるためなら

(じぶんのためがきみのためになるならしあわせなんだ)

自分の為が君の為になるなら幸せなんだ

(ほしのごとくひかりつづけて)

星の如く 光り続けて

(やみさえもじぶんのちからにかえよう)

闇さえも自分の力に変えよう

(ぎゃっきょうさえおどるbounce)

逆境さえ踊る Bounce

(たかぶるかんじょうlond)

高ぶる感情 Loud

(ぼくらのせかいになるいっぽまえ)

僕らの世界になる一歩前

(ふみだせたらひろがるりそうのしかい)

踏み出せたら広がる理想の視界

(もったゆめをあきらめていくのはみたくもない)

持った夢を 諦めていくのは見たくもない

(とざされたみらい)

閉ざされた未来

(さとるのはむかんけいなさち)

悟るのは無関係な幸

(だれかひとがてをあげなければいけないくうかん)

誰か一人が 手を挙げなければいけない空間

(それじゃつまらない)

それじゃつまらない

(だれもがゆめをわかちあえるくうかん)

誰もが夢を分かち合える空間

(あたえたきずのかずいまにみてろよ)

与えた傷の数 今に見てろよ

(しったいけいけんをへてしんずいをしる)

失態・経験を経て 真髄を知る

(きみがぼくのかてたいかんしさきへいそぐ)

君が僕の糧 体感し先へ急ぐ

(ふかいゆううつをへてしんじつをしる)

深い憂鬱を経て 真実を知る

(やつがひれふすまでしかめてまえをむく)

奴が平伏すまで 顰めて前を向く

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!