蜜蜂の毛布/tacica

投稿者もーりープレイ回数23
楽曲情報 蜜蜂の毛布  tacica  作詞猪狩 翔一  作曲猪狩 翔一
難易度(2.2) 1027打 歌詞 かな 長文モード可タグtacica バンド
記号、句読点、括弧なし。
tacicaの『蜜蜂の毛布』です。
※このタイピングは「蜜蜂の毛布」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あのべつのこーどがないたへや)

あの別のコードが泣いた部屋

(ひとりでにきょうをりたいや)

独りでに今日をリタイヤ

(あおむけになってながしたのが)

仰向けになって流したのが

(うつぶせになってかくしたもの)

うつ伏せになって隠したモノ

(あたらしくなったにかいのへや)

新しくなった2階の部屋

(きみらしくないひをはって)

キミらしくない日を貼って

(めのなかにけしきがないのなら)

眼の中に景色がないのなら

(まどぎわでもうふをまって)

窓際で毛布を待って

(もしもこんや)

もしも今夜

(せかいりょこうがおわることわかっても)

世界旅行が終わる事 分かっても

(きみがねむるばしょが)

キミが眠る場所が

(このまちでいちばんきれいなばしょであろう)

この街で一番綺麗な場所であろう

(やがてそんなほんとうを)

やがて そんな本当を

(みうしなってしまうだろうか)

見失ってしまうだろうか

(めずらしくぼくのつかいかたが)

珍しく僕の使い方が

(このはりをべんりにしたって)

この針を便利にしたって

(これだけのけしきがあったなら)

これだけの景色があったなら

(あけがたにきょうふはない)

明け方に恐怖はない

(ではむこうがわの)

では向こう側の

(よほうにもないことがわかるかな)

予報にもない事が分かるかな

(ぼくがねむるまでのこのばしょが)

僕が眠るまでのこの場所が

(いちばんきれいなままのりゆう)

一番綺麗なままの理由

(やがてそんなほんとうを)

やがてそんな本当を

(わすれさってしまうだろうか)

忘れ去ってしまうだろうか

(みつをおうからまよえるきみたちが)

蜜を追うから迷える君達が

(おびえるひびにつくまものが)

怯える日々に憑く魔物が

(ふりおろしたきょうきも)

振り下ろした凶器も

(なみだをのんだとたんにきえるのかな)

涙を呑んだ途端に消えるのかな

(ひとりねむろうとして)

一人眠ろうとして

(ねむらないかい)

「眠らないかい?」

(いやねむりたいんだ)

「いや、眠りたいんだ。」

(ひとりねむろうとして)

一人眠ろうとして

(わすれないかい)

「忘れないかい?」

(いやわすれないんだ)

「いや、忘れないんだ。」

(おどれないことで)

踊れないことで

(きえるせかいは)

消える世界は

(そのおれんじの)

そのオレンジの

(きみがねむるばしょは)

キミが眠る場所は

(このまちでいちばんきれいなままであろう)

この街で一番綺麗なままであろう

(やぶれそうなもうふを)

破れそうな毛布を

(ふるえるりょうとひれいしてみたいんだ)

震える量と比例してみたいんだ

(みつをおうからまよえるぼくたちが)

蜜を追うから迷える僕達が

(おびえるひびにつくまものも)

怯える日々に憑く魔物も

(きみがきらいなおおくも)

キミが嫌いな多くも

(いつもにとんだとたんにきえるさ)

いつもに飛んだ途端に消えるさ

(ねむろうとして)

眠ろうとして

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

もーりーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971