月に叢雲花に風 歌詞タイピング

投稿者#みさ 暇プレイ回数467
楽曲情報 月に叢雲華に風  senya  作詞かませ虎  作曲ZUN
難易度(2.6) 869打 歌詞 かな 長文モード可タグ東方 歌詞 音楽
※このタイピングは「月に叢雲華に風」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ティターニア 6224 A++ 6.3 98.3% 137.2 869 15 30 2021/12/23
2 妹紅 4402 C+ 4.8 91.3% 179.2 872 83 30 2021/12/02
3 クロス 4290 C+ 4.4 95.9% 193.7 868 37 30 2021/12/18
4 MEKABUさん 3734 D+ 3.9 94.3% 218.8 869 52 30 2021/12/13

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(つきにはむらくもはなにはかぜとおぼろみにかくれたしょうそう)

月には叢雲華には風と 朧深に隠れた焦燥

(まぶたやきついたかおりかいしゃのあかしさえ)

瞼焼き付いた顔 理解者の証さえ

(せつなたいくつのすきまぬぐない)

刹那 退屈の隙間贖い

(こころくすむりふあんをうみだした)

心燻り 不安を産み出した

(もうもくきえたやすらぎに)

盲目 消えた安らぎに

(であってめばえたれんじょうゆずるきはない)

出会って芽生えた恋情 譲る気は無い

(つきにはむらくもはなにはかぜと)

月には叢雲華には風と

(こなたよりかなたへえいきゅうきずけぬなら)

此方より彼方へ 永久 築けぬなら

(くもつきぬけかぜきりさいて)

雲突き抜け 風斬り裂いて

(くおんのたゆたいへいざなう)

久遠の揺蕩いへ誘う

(ゆびとゆびがからまり)

指と指が絡まり

(こどくをからしてゆく)

孤独を枯らしてゆく

(しんしゆえのおもいのかたよりは)

真摯ゆえの想いの偏りは

(たがいのいしをつなぐかなめにして)

互いの意思を 繋ぐ要にして

(どくにもにたこのきずなは)

毒にも似たこの絆は

(わずかなしゅうえんのよかんじゃちぎれはしない)

僅かな終焉の予感じゃ 千切れはしない

(つきにはむらくもはなにはかぜと)

月には叢雲華には風と

(たとえあいのうたがえいきゅうとどかぬとも)

たとえ愛の唄が 永久 届かぬとも

(まちつづけようりんねのときを)

待ち続けよう 輪廻の時を

(いつくしむこころにちかって)

慈しむ心に 誓って

(もうもくきえたやすらぎに)

盲目 消えた安らぎに

(であってめばえたれんじょうゆずるきはない)

出会って芽生えた恋情譲る気は無い

(つきにはむらくもはなにはかぜと)

月には叢雲華には風と

(こなたよりかなたへえいきゅうきずけぬなら)

此方より彼方へ 永久 築けぬなら

(くもつきぬけかぜきりさいて)

雲突き抜け 風斬り裂いて

(くおんのたゆたいへいざなう)

久遠の揺蕩いへ誘う

(つきにはむらくもはなにはかぜと)

月には叢雲華には風と

(たとえあいのうたがえいきゅうとどかぬとも)

たとえ愛の唄が 永久 届かぬとも

(まちつづけようりんねのときを)

待ち続けよう 輪廻の時を

(いつくしむこころにちかって)

慈しむ心に 誓って

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!