製作者の夢の話34

投稿者天狐プレイ回数63
難易度(3.6) 633打 長文
オレンジ色のホットプレート
この作品はタイトルすぐに思い浮かびました。
どうしてもこれにしたくてですねw

しかしながらやっぱりどこかしらに世界観不明なところがありますね。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 m 8025 8.4 95.4% 77.0 649 31 18 2021/12/06

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆめのせかいにはいると、)

夢の世界に入ると、

(そこはがっこうのきょうしつのそとでした。)

そこは学校の教室の外でした。

(ちょっとしたべらんだみたいなところです。)

ちょっとしたベランダみたいなところです。

(せいさくしゃのめのまえには、)

製作者の目の前には、

(おれんじいろのほっとぷれーとがありました。)

オレンジ色のホットプレートがありました。

(しばらくほっとぷれーとをみつめていると、)

しばらくホットプレートを見つめていると、

(あきらかにほっとけーきをつくるざいりょうがあらわれはじめました。)

明らかにホットケーキを作る材料が現れ始めました。

(せいさくしゃはなぜかきょうみをもったらしく、)

製作者はなぜか興味を持ったらしく、

(ほっとぷれーとのよこにあったおたまをつかって、)

ホットプレートの横に合ったおたまをつかって、

(ほっとけーきをつくりはじめました。)

ホットケーキを作り始めました。

(そうすると、まったくしらないひとたちがあつまりはじめました。)

そうすると、まったく知らない人たちが集まり始めました。

(おおよそせいさくしゃとどうねんだいのひとたちだとおもわれます。)

おおよそ製作者と同年代の人たちだと思われます。

(そのひとたちはみんなくちをそろえて)

その人たちはみんな口をそろえて

(「そのおこのみやきおいしそうだね!」)

「そのお好み焼きおいしそうだね!」

(といいます。)

といいます。

(あきらかにざいりょうからしてもほっとけーきなのですが。)

明らかに材料からしてもホットケーキなのですが。

(しかし、かんせいをまぢかにして)

しかし、完成を間近にして

(せいさくしゃのめがさめました。)

製作者の目が覚めました。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!