ベテルギウス

背景
投稿者投稿者バスをぶっ飛バスいいね129お気に入り登録2
プレイ回数18万難易度(2.8) 1280打 歌詞 かな 長文モード可
楽曲情報 ベテルギウス  優里  作詞優里  作曲優里
かっこいい歌です
※このタイピングは「ベテルギウス」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 snow 9282 9.6 96.3% 131.0 1264 48 42 2024/04/20
2 SK 8101 8.4 96.4% 152.2 1280 47 42 2024/04/21
3 bacon 7906 8.0 97.7% 158.1 1279 29 42 2024/05/29
4 7142 7.2 98.4% 174.3 1265 20 42 2024/04/17
5 Ryo 6970 S++ 7.1 98.0% 178.9 1272 25 42 2024/05/28

関連タイピング

  • 晩餐歌

    晩餐歌

    tuki,さんの楽曲晩餐歌のタイピングです

    プレイ回数8155
    歌詞かな1231打
  • 水平線 サビ

    水平線 サビ

    back number/水平線  サビ

    プレイ回数5.2万
    歌詞かな173打
  • ビリミリオン

    ビリミリオン

    優里 ビリミリオン

    プレイ回数13万
    歌詞かな1038打
  • Biri-Biri / YOASOBI

    Biri-Biri / YOASOBI

    YOASOBI の Biri-Biri の歌詞打ちです。

    プレイ回数788
    歌詞60秒
  • 木綿のハンカチーフ 【ASKA】

    木綿のハンカチーフ 【ASKA】

    トメ’s プレイリスト

    プレイ回数3671
    歌詞かな755打
  • 点描の唄

    点描の唄

    Mrs.GREEN APPLE feat 井上苑子

    プレイ回数8.6万
    歌詞かな835打
  • 猫

    DISH// ฅ^._.^ ฅ

    プレイ回数3.8万
    歌詞1412打
  • すばらしい日々/ユニコーン

    すばらしい日々/ユニコーン

    既出の楽曲ですが、格別に好きな曲なので設問させて頂きました。

    プレイ回数3850
    歌詞かな562打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そらにあるなにかをみつめてたら)

空にある何かを見つめてたら

(それはほしだってきみがおしえてくれた)

それは星だって君がおしえてくれた

(まるでそれはぼくらみたいによりそってる)

まるでそれは僕らみたいに寄り添ってる

(それをないたりわらったりつないでいく)

それを泣いたり笑ったり繋いでいく

(なんじゅっかいなんびゃっかいぶつかりあって)

何十回何百回ぶつかりあって

(なんじゅうねんなんびゃくねんむかしのひかりが)

何十年何百年昔の光が

(ほしじしんもわすれたころに)

星自身も忘れたころに

(ぼくらにとどいてる)

僕らに届いてる

(ぼくらみつけあってたぐりあっておなじそら)

僕ら見つけあって手繰りあって同じ空

(かがやくのだってふたりだってやくそくした)

輝くのだって二人だって約束した

(はるかとおくおわらないべてるぎうす)

遥か遠く終わらないベテルギウス

(だれかにつなぐまほう)

誰かに繋ぐ魔法

(ぼくらかたならべてとりあってすすんでく)

僕ら肩並べ手取り合って進んでく

(つらいときだってなかないってちかっただろう)

辛い時だって泣かないって誓っただろう

(はるかとおくおわらないべてるぎうす)

遥か遠く終わらないベテルギウス

(きみにもみえるだろういのりが)

君にも見えるだろう祈りが

(きおくをたどるたびよみがえるよ)

記憶を辿るたび蘇るよ

(きみがいつだってそこにいてくれること)

君がいつだってそこに居てくれること

(まるでそれはほしのひかりとおなじように)

まるでそれは星の光と同じように

(きょうにないたりわらったりつないでいく)

今日に泣いたり笑ったり繋いでいく

(なんじゅっかいなんびゃっかいぶつかりあって)

何十回何百回ぶつかりあって

(なんじゅうねんなんびゃくねんむかしのひかりが)

何十年何百年昔の光が

(ぼくじしんもわすれたころに)

僕自身も忘れたころに

(ぼくらをてらしてる)

僕らを照らしてる

(ぼくらみつけあってたぐりあっておなじそら)

僕ら見つけあって手繰りあって同じ空

(かがやくのだってふたりだってやくそくした)

輝くのだって二人だって約束した

(はるかとおくおわらないべてるぎうす)

遥か遠く終わらないベテルギウス

(だれかにつなぐまほう)

誰かに繋ぐ魔法

(どこまでいつまでいきられるか)

どこまでいつまで生きられるか

(きみがふあんになるたびにつよがるんだ)

君が不安になるたびに強がるんだ

(だいじょうぶぼくがよこにいるよ)

大丈夫僕が横にいるよ

(みえないせんをつなごう)

見えない線を繋ごう

(ぼくらみつけあってたぐりあっておなじそら)

僕ら見つけあって 手繰りあって 同じ空

(かがやくのだってふたりだってやくそくした)

輝くのだって二人だって約束した

(はるかとおくおわらないべてるぎうす)

遥か遠く終わらないベテルギウス

(だれかにつなぐまほう)

誰かに繋ぐ魔法

(ぼくらかたならべてとりあってすすんでく)

僕ら肩並べ手取り合って進んでく

(つらいときだってふたりだってちかっただろう)

辛い時だって二人だって誓っただろう

(はるかとおくおわらないべてるぎうす)

遥か遠く終わらないベテルギウス

(きみにもみえるだろういのりが)

君にも見えるだろう祈りが

(そらにあるなにかをみつめてたら)

空にある何かを見つめてたら

(それはほしだってきみがおしえてくれた)

それは星だって君がおしえてくれた