マシンガンポエムドール 歌詞打ち

投稿者みょんプレイ回数435
楽曲情報 マシンガンポエムドール  作詞cosMo@暴走P  作曲cosMo@暴走P
難易度(4.0) 1626打 歌詞 長文モード可タグボカロ 歌詞
マシンガンポエムドール歌詞タイピング
※このタイピングは「マシンガンポエムドール」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あああ 5944 A+ 6.1 97.4% 263.6 1609 42 49 2022/03/27

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ましんがんぽえむどーるがうたう)

マシンガンポエムドールが歌う

(ひしゃげてmyじょうちょ)

ひしゃげてMy情緒

(だせんじゃんこえかくしていた)

出せんじゃん声 隠していた

(こわれたよくぼうしぼりだして)

壊れた欲望絞り出して

(きちょうめんなめとろのーむとすぴーかー)

几帳面なメトロノームとスピーカー

(いいつけまもってひんこうほうせいさえずりandさえずりsound)

言いつけ守って品行方正 囀and囀sound

(それでなにがいけないのわからなーい)

それで何がいけないの?わからなーい

(すんぶんたがわずしてほしいことしてあげるから)

寸分違わずしてほしい事してあげるから

(1234)

「1,2,3,4」

(くびわをはめられじゅうじゅんよくあつされこうよう)

首輪を嵌められ従順 抑圧され高揚

(まだたりない)

まだ足りない

(かんかくをぜんぶみつゆびでさしだして)

感覚を全部 三つ指で差し出して

(まるでばーちゃるしんがーみたい)

「まるでバーチャルシンガーみたい!!!!!」

(きみのためにしゃべるうたうこえあげるこうこつ)

君のために喋る唄う声上げる恍惚

(さあさともにおどりましょう)

さあさ ともに踊りましょう

(たぶれっとごしにのぞきこんだそのちばしるまなこでぐりぐりみつめて)

タブレット越しに覗き込んだその血走る眼でグリグリ見詰めて

(きざんだゆびゆびこなごなにしてもつながってないふめんにいらだち)

刻んだ指指粉々にしてもつながってない譜面に苛立ち

(さあさともにうたいましょう)

さあさ 共に唄いましょう

(なにもわからなくなってちょうだいやけただれたのどつぶしてどうこく)

何もわからなくなって頂戴 焼け爛れた喉潰して慟哭

(ぐちゃぐちゃどろどろなじょうねんをたしかめあってなぐさめあって)

ぐちゃぐちゃどろどろな情念を確かめ合って慰め合って

(あーあかんじょうのばるぶをとじてられない)

あーあ感情のバルブを閉じてられない

(ばつをあたえよ)

ー-罰ヲ与エヨ

(いけないんだーいけないんだー)

「いけないんだー」「いけないんだー」

(うまくいってるふりだけのかみあわせさいあくb2b)

上手くいってる演技だけの嚙み合わせ最悪B2B

(どぅだだだだだでぃだましんがんぽえむ)

ドゥダダダダダディダ マシンガンポエム

(だんがんじゅうてんそうてんことばのぼうりょく)

弾丸充填装填 言葉の暴力

(とびちるらいふのたむけにばくそくているよみきかせ)

飛び散るライフへの手向けに 爆速テイル読み聞かせ

(どぅだだだだだでぃだだせんじゃんこえ)

ドゥダダダダダディダ 出せんじゃん声

(しんせいかんぜんかいほうぶっこわれたおんがく)

真性完全開放 ぶっ壊れた音楽

(だれにもあいされなかったきみのうたを)

誰にも愛されなかった君の詩を

(わたしがかわりにひろうの)

私が代わりに拾うの

(だからそれはそくばく)

だからそれは束縛

(だからそれはできあい)

だからそれは溺愛

(だからそれはきょうそう)

だからそれは狂騒

(だからそれはふくしゅう)

だからそれは復讐

(びーとましんとありえないほどのこうそくたてれんりりっく)

ビートマシンとありえないほどの高速縦連リリック

(みたいせいのかいむのひょうげんいったいだれのこころをとらえる)

身体性の皆無の表現 いったい誰の心を捕らえる?

(ひきちぎってそのらいむあんどふろう)

引きちぎってそのライムアンドフロウ

(けっきょくいらないからのこったのはきみのためにそぎおとしたうつろなこえ)

結局いらないから残ったのは 君のためにそぎ落とした虚ろな声

(ごしょうだいて)

「後生抱いて!!!!!」

(びーとましんとありえないほどのこうそくたてれんりりっく)

ビートマシンとありえないほどの高速縦連リリック

(かんぜんせいうまれないおんがくきょうきをなしてそんざいをしめす)

完全性生まれない音楽 狂気を為して存在を示す

(ふってんばぐってあわだつかんじょうちょうしがくずれてしまいそうになる)

沸点バグって泡立つ感情 調子が崩れてしまいそうになる

(りずむはじくためにうまれたうた)

リズム弾くために生まれた歌

(わたしだけがうたうの)

「私だけが唄うの」

(だれにもあいされなかったきみのうたをわたしがおわらせてあげる)

誰にも愛されなかった君の詩を 私が終わらせてあげる

(だれにもうたえなかったそのせんりつを)

誰にも唄えなかったその旋律をー-

(きみにはわたしだけでいいの)

「君には私だけでいいの」

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

みょんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971