人の一生は、重き荷を負うて  徳川家康

投稿者gorillaプレイ回数2734
東照宮遺訓
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ぶー 5780 A+ 5.8 98.9% 62.8 367 4 8 2020/10/20
2 Shusan 5048 B+ 5.1 98.6% 72.1 369 5 8 2020/09/18
3 chacha 4561 C++ 5.0 90.8% 74.1 376 38 8 2020/09/07
4 4214 C 4.5 92.4% 80.2 368 30 8 2020/10/15
5 sachiko 4127 C 4.1 98.6% 87.7 367 5 8 2020/09/30

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひとつ、ひとのいっしょうは、おもきにをおうてとおきみちをいくがごとし。いそぐべからず。)

一、人の一生は、重き荷を負うて遠き路を行くが如し。急ぐべからず。

(ひとつ、ふじゆうをつねとおもえばふそくなし。)

一、不自由を常と思えば不足なし。

(ひとつ、こころにのぞみおこらばこんきゅうしたるときをおもいだすべし。)

一、心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。

(ひとつ、かんにんはぶじちょうきゅうのもと。)

一、堪忍は無事長久の基。

(ひとつ、いかりをてきとおもえ。)

一、怒りを敵と思え。

(ひとつ、かつことばかりしりてまくるをしらざれば、がいそのみにいたる。)

一、勝つことばかり知りて負くるを知らざれば、害その身に至る。

(ひとつ、おのれをせめて、ひとをせむるな。)

一、己を責めて、人を責むるな。

(ひとつ、およばざるはすぎたるにまされり。)

一、及ばざるは過ぎたるに勝れり。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

gorillaのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード