この世に客に来たと思え 伊達政宗

投稿者gorillaプレイ回数4033
難易度(3.1) 433打 長文 かなタグ名言 武将 タイピング練習 練習 日本
伊達政宗五常訓
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 gdgdPanD 5737 A 5.8 97.7% 75.3 442 10 13 2021/03/27
2 勝勝勝勝勝 3458 D 3.6 94.2% 116.8 430 26 13 2021/03/17
3 タイピ 3168 E++ 3.3 95.4% 133.5 444 21 13 2021/05/11
4 HI-HO 2471 F++ 2.5 96.8% 169.5 433 14 13 2021/03/18

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(じんにすぎればよわくなる。)

仁に過ぎれば弱くなる。

(ぎにすぎればかたくなる。)

義に過ぎれば固くなる。

(れいにすぎればへつらいとなる。)

礼に過ぎれば諂いとなる。

(ちにすぎればうそをつく。)

智に過ぎれば嘘をつく。

(しんにすぎればそんをする。)

信に過ぎれば損をする。

(きながくこころおだやかにして)

気ながく心穏やかにして

(よろずにけんやくをもちいかねをそなうべし。)

よろずに倹約を用い金を備うべし。

(けんやくのしかたはふじゆうをしのぶにあり)

倹約の仕方は不自由を忍ぶにあり

(このよにきゃくにきたとおもえばなにのくもなし)

この世に客に来たと思えば何の苦もなし

(あさゆうのしょくじは、うまからずともほめてくうべし。)

朝夕の食事は、うまからずとも誉めて食うべし。

(がんらい、きゃくのみになればすききらいはもうされまい。)

元来、客の身になれば好き嫌いは申されまい。

(きょうのゆくをおくり、しそんきょうだいによくあいさつして)

今日の行くを送り、子孫兄弟によく挨拶して

(しゃばのおいとまもうするがよし。)

娑婆の御暇申するがよし。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。