風に薫る夏の記憶

投稿者naaatsu0723 プレイ回数3078 お気に入り1
楽曲情報 風に薫る夏の記憶  AAA  作詞森月 キャス  作曲大西 克巳
難易度(2.7) 1331打 歌詞 長文モード可 タグAAA 音楽 J-POP
夏を感じる曲です!!
AAAのWake up!のカップリングの曲です!
この曲は夏らしく爽やかでそしてどことなく懐かしいような感じがする曲です!
ぜひこの曲を聴きながら夏の思い出に浸りながらやってみてください!
※このタイピングは「風に薫る夏の記憶」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 yu 4416 C+ 4.5 96.2% 287.8 1322 51 59 2020/05/24
2 猫柳。 3754 D++ 3.8 97.3% 343.1 1324 36 59 2020/05/25
3 氷柱 2155 F+ 2.2 95.4% 584.9 1324 63 59 2020/04/20

関連タイピング

そっけない

そっけない

RADWIMPSの曲です。

プレイ回数14032
歌詞1383打
小さな恋のうた 歌詞打

小さな恋のうた 歌詞打

プレイ回数225608
歌詞かな989打
さよならの前に

さよならの前に

AAAのサヨナラの前にです!

プレイ回数51544
歌詞かな1101打
恋音と雨空

恋音と雨空

AAA/恋音と雨空

プレイ回数32758
歌詞かな1465打
天体観測

天体観測

BUMP OF CHICKEN『天体観測』

プレイ回数6188
歌詞かな1387打
傘 King Gnu

傘 King Gnu

King Gnu

プレイ回数3974
歌詞かな1332打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かぜにかおるなつのきおく)

風に薫る夏の記憶

(おもいではとおきsummerdays)

想い出は遠きSummer Days

(とわをちかうあわいきもち)

永久を誓う淡い気持ち

(はじまりはそんなsummernight)

はじまりはそんなSummer Night

(こいはぐうぜんとひつぜんのはざまで)

恋は偶然と必然との狭間で

(まるでとつぜんにめばえるもので)

まるで突然に芽生えるもので

(ひとみをうばって)

瞳を奪って

(ぼくをむちゅうにさせた)

僕を夢中にさせた

(かみをたばねた)

髪を束ねた

(ゆかたのきみに)

浴衣の君に

(ゆうやみのそらにおどるなつまつりのともしびのむれ)

夕闇の空に踊る夏祭りの灯火の群

(またつぎのなつもきみとふたりできたいな)

また次の夏も君と二人で来たいな

(じゅうねんごのなつのきおく)

十年後の夏の記憶

(きざみたいきみとsummerdays)

刻みたい君とSummer Days

(ひとよひとよひとつひとつ)

一夜一夜 一つ一つ

(えいえんはそんなsummernight)

永遠はそんなSummer Night

(もうにどとこのなつは)

もう二度とこの夏は

(めぐることはないから)

めぐることはないから

(ただきみのてをつよく)

ただ君の手を強く

(にぎるしかできなくて)

握るしかできなくて

(かぜにゆれたよりなく)

風に揺れ頼り無く

(なつかしいかおりが)

懐かしい香りが…

(あのひからひとひらのいのりが)

あの日から ひとひらの祈りが

(やさしくこころをみたす)

優しく心を満たす

(きみといるいま)

君といる今

(あいはばくぜんといだくものではなくて)

愛は漠然と抱くものではなくて

(まるでうんめいがみちびくように)

まるで運命が導くように

(うみがみたいって)

海が見たいって

(さみしげなきみのこえ)

淋しげな君の声

(まもりたくなって)

守りたくなって

(はんどるをきった)

ハンドルを切った

(すなはまによりそいながらほそくのびたあしあとのように)

砂浜に寄り添いながら細く伸びた足跡のように

(またつぎのなつもきみのとなりにいたいな)

また次の夏も君の隣にいたいな

(かぜにかおるなつのきおく)

風に薫る夏の記憶

(おもいではとおきsummerdays)

想い出は遠きSummer Days

(とわをちかうあわいきもち)

永久を誓う淡い気持ち

(はじまりはそんなsummernight)

はじまりはそんなSummer Night

(もうどんなみらいにも)

もうどんな未来にも

(まようことはないから)

迷うことはないから

(ただぼくのてをつよく)

ただ僕の手を強く

(にぎるだけでいいから)

握るだけでいいから

(てのひらをつたうように)

手の平を伝う様に

(つむぐすとーりー)

紡ぐストーリー

(このなつがもうすぐおわりでも)

この夏がもうすぐ終わりでも

(なんどめかのはじめてをはじめよう)

何度目かの初めてを始めよう

(きみがくれたかこをいろどって)

君がくれた過去を彩って

(あすへわたそう)

明日へ渡そう

(じゅうねんごのなつのきおく)

十年後の夏の記憶

(きざみたいきみとsummerdays)

刻みたい君とSummer Days

(ひとよひとよひとつひとつ)

一夜一夜 一つ一つ

(えいえんはそんなsummernight)

永遠はそんなSummer Night

(かぜにかおるなつのきおく)

風に薫る夏の記憶

(おもいではとおきsummerdays)

想い出は遠きSummer Days

(とわをちかうあわいきもち)

永久を誓う淡い気持ち

(はじまりはそんなsummernight)

はじまりはそんなSummer Night

(もういちどあのなつに)

もう一度あの夏に

(めぐりあえたとしても)

めぐり逢えたとしても

(またきみのてをつよく)

また君の手を強く

(にぎりしめていいよね)

握りしめていいよね

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。