ヨハネの福音書 4

投稿者momoppeプレイ回数396
難易度(3.8) 2715打 長文タグ長文 イエスキリスト いい言葉 聖書
イエスキリストの生涯、ヨハネによる福音書。
福音書はたくさんあります。
そのなかで、ヨハネの書いた福音書は
ほかの福音書よりも親しみやすいのではないかと思います。
ヨハネの人柄もあるのでしょうか?
ほかの福音書にも、書き手の性格があらわれているように思います。
面白いですよね。

どうか、プレイされるあなたに神様がのぞみ、
よき時を与えてくださいますように。アーメン。

◇つぎはこちら
https://typing.twi1.me/game/214539

◇はじめからプレイするかたはこちら
https://typing.twi1.me/game/210575
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 HAKU 7363 熱心なクリスチャン 7.6 96.6% 355.8 2714 94 70 2022/06/15
2 Ysm 4799 熱心なクリスチャン 5.0 96.1% 542.8 2715 110 70 2022/06/12

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いえすはこたえていわれた。)

イエスは答えて言われた。

(「あなたはいすらえるのきょうしでありながら、)

「あなたはイスラエルの教師でありながら、

(こういうことがわからないのですか。)

こういうことがわからないのですか。

(まことに、まことに、あなたにつげます。)

まことに、まことに、あなたに告げます。

(わたしたちは、しっていることをはなし、)

わたしたちは、知っていることを話し、

(みたことをあかししているのに、)

見たことをあかししているのに、

(あなたがたは、わたしたちのあかしをうけいれません。)

あなたがたは、わたしたちのあかしを受け入れません。

(あなたがたは、わたしがちじょうのことをはなしたとき、)

あなたがたは、わたしが地上のことを話したとき、

(しんじないくらいなら、てんじょうのことをはなしたとて、)

信じないくらいなら、天上のことを話したとて、

(どうしてしんじるでしょう。)

どうして信じるでしょう。

(だれもてんにのぼったものはいません。)

だれも天に上った者はいません。

(しかしてんからくだったものはいます。)

しかし天から下った者はいます。

(すなわちひとのこです。)

すなわち人の子です。

(もーせがあらのでへびをあげたように、)

モーセが荒野で蛇を上げたように、

(ひとのこもまたあげられなければなりません。)

人の子もまた上げられなければなりません。

(それは、しんじるものがみな、)

それは、信じる者がみな、

(ひとのこにあってえいえんのいのちをもつためです。」)

人の子にあって永遠のいのちを持つためです。」

(かみは、じつに、そのひとりごをおあたえになったほどに、)

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、

(よをあいされた。)

世を愛された。

(それはみこをしんじるものが、ひとりとしてほろびることなく、)

それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、

など

(えいえんのいのちをもつためである。)

永遠のいのちを持つためである。

(かみがみこをつかわされたのは、)

神が御子を遣わされたのは、

(よをさばくためではなく、)

世をさばくためではなく、

(みこによってよがすくわれるためである。)

御子によって世が救われるためである。

(みこをしんじるものはさばかれない。)

御子を信じる者はさばかれない。

(しんじないものはかみのひとりごのみなをしんじなかったので、)

信じない者は神のひとり子の御名を信じなかったので、

(すでにさばかれている。)

すでにさばかれている。

(そのさばきというのは、こうである。)

そのさばきというのは、こうである。

(ひかりがよにきているのに、ひとびとはひかりよりもやみをあいした。)

光が世に来ているのに、人々は光よりもやみを愛した。

(そのおこないがわるかったからである。)

その行いが悪かったからである。

(わるいことをするものはひかりをにくみ、)

悪いことをする者は光を憎み、

(そのおこないがあかるみにでされることをおそれて、)

その行いが明るみに出されることを恐れて、

(ひかりのほうにこない。)

光のほうに来ない。

(しかし、しんりをおこなうものは、ひかりのほうにくる。)

しかし、真理を行う者は、光のほうに来る。

(そのおこないがかみにあってなされたことがあきらかにされるためである。)

その行いが神にあってなされたことが明らかにされるためである。

(そのあと、いえすはでしたちと、)

その後、イエスは弟子たちと、

(ゆだやのちにいき、かれらとともにそこにたいざいして、)

ユダヤの地に行き、彼らとともにそこに滞在して、

(ばぷてすまをさずけておられた。)

バプテスマを授けておられた。

(いっぽうよはねもねさりむにちかいあいのんでばぷてすまをさずけていた。)

一方ヨハネもネサリムに近いアイノンでバプテスマを授けていた。

(そこにはみずがおおかったからである。)

そこには水が多かったからである。

(ひとびとはつぎつぎにやってきて、ばぷてすまをうけていた。)

人々は次々にやって来て、バプテスマを受けていた。

(よはねは、まだとうごくされていなかったからである)

ーヨハネは、まだ投獄されていなかったからであるー

(それで、よはねのでしたちが、)

それで、ヨハネの弟子たちが、

(あるゆだやじんのところにきていった。)

あるユダヤ人のところに来て言った。

(「せんせい。みてください。よるだんのむこうぎしで)

「先生。見てください。ヨルダンの向こう岸で

(あなたといっしょにいて、あなたがしょうげんなさったあのかたが、)

あなたといっしょにいて、あなたが証言なさったあの方が、

(ばぷてすまをさずけておられます。)

バプテスマを授けておられます。

(そして、みなあのかたのほうへいきます。」)

そして、みなあの方のほうへ行きます。」

(よはねはこたえていった。)

ヨハネは答えて言った。

(「ひとは、てんからあたえられるのでなければ、なにもうけることはできません。)

「人は、天から与えられるのでなければ、何も受けることはできません。

(あなたがたこそ、「わたしはきりすとではなく、)

あなたがたこそ、『私はキリストではなく、

(そのまえにつかわされたものである」とわたしがいったことのしょうにんです。)

その前に遣わされた者である』と私が言ったことの証人です。

(はなよめをむかえるものははなむこです。)

花嫁を迎える者は花婿です。

(そこにいて、はなむこのことばにみみをかたむけているそのゆうじんは、)

そこにいて、花婿のことばに耳を傾けているその友人は、

(はなむこのこえをきいておおいによろこびます。)

花婿の声を聞いて大いに喜びます。

(わたしもそのよろこびでみたされているのです。)

私もその喜びで満たされているのです。

(あのほうはさかんになりわたしはおとろえなければなりません。」)

あの方は盛んになり私は衰えなければなりません。」

(うえからくるかたは、すべてのもののうえにおられ、)

上から来る方は、すべてのものの上におられ、

(ちからでるものはちにぞくし、ちのことばをはなす。)

地から出る者は地に属し、地のことばを話す。

(てんからくるかたは、すべてのもののうえにおられる。)

天から来る方は、すべてのものの上におられる。

(このかたは、みたこと、またきいたことをあかしされるが、)

この方は、見たこと、また聞いたことをあかしされるが、

(だれもそのあかしをうけいれない。)

だれもそのあかしを受け入れない。

(そのあかしをうけいれたものは、)

そのあかしを受け入れた者は、

(かみはしんじつであるということにかくにんのいんをおしたのである。)

神は真実であるということに確認の印を押したのである。

(かみがおつかわしになったかたは、かみのことばをはなされる。)

神がお遣わしになった方は、神のことばを話される。

(かみがみたまをむげんにあたえられるからである。)

神が御霊を無限に与えられるからである。

(ちちはみこをあいしておられ、ばんぶつをみこのてにおわたしになった。)

父は御子を愛しておられ、万物を御子の手にお渡しになった。

(みこをしんじるものはえいえんのいのちをもつが、)

御子を信じる者は永遠のいのちを持つが、

(みこにききしたがわないものは、いのちをみることがなく、)

御子に聞き従わない者は、いのちを見ることがなく、

(かみのいかりがそのうえにとどまる。)

神の怒りがその上にとどまる。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

momoppeのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード