Nが連続するワードはXを使う 漢字 慣用句

背景
投稿者投稿者吉良フロストいいね3お気に入り登録
プレイ回数745難易度(1.4) 1189打 かな 長文モードのみ
NNN→XNN
[ん]の次が[な行]の場合はXを使う。例えば「トンネル」だとTONNNERU→TOXNNERUにすることで右手の負担が軽減されて速く打てます。
____________________________
んな
んに
んぬ
んね
んの
____________________________
問題例
終電何時(SHUUDENNNANZI) 天然(TENNNENN)
女(ONNNA) 筑前煮(TIKUZENNNI)
栓抜き(SENNNUKI) 万年筆(MANNNENHITU)
など…
____________________________
ひらがな カタカナ https://typing.twi1.me/game/284946
____________________________
引用文献
知られざる"競技タイピング"の世界。競技タイピング日本一のmiriさんに聞くその面白さや見どころとは。 | アンドエンジニア https://and-engineer.com/articles/X3f6vxIAAIPV7sdf#heading2-3
____________________________
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 吉良フロスト 4950 暗部 5.2 94.7% 224.4 1176 65 87 2024/02/25

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あんない)

案内

んな

(いんないかんせん)

院内感染

んな

(おんな)

んな

(いかんなく)

遺憾無く

んな

(ふみきりがかんかんなる)

踏切がカンカン鳴る

んな

(こんなん)

困難

んな

(さんさんななびょうし)

三三七拍子

んな

(さんざんなめにあう)

散々な目に遭う

んな

(かんたんな)

簡単な

んな

(すずめがちゅんちゅんなく)

すずめがチュンチュン鳴く

んな

(てんないいんしょく)

店内飲食

んな

(しゅうでんなんじ)

終電何時

んな

(なんなりと)

何なりと

んな

(はんなま)

半生

んな

(はんなん)

阪南

んな

(じぶんなら)

自分なら

んな

(へんなおじさん)

変なおじさん

んな

(いちもんなし)

一文無し

んな

(かれんな)

可憐な

んな

(いろんな)

色んな

んな

など

(しあんにくれる)

思案に暮れる

んに

(あんにんどうふ)

杏仁豆腐

んに

(おんにきる)

恩に着る

んに

(かんにさわる)

癇に障る

んに

(かんにんぶくろ)

堪忍袋

んに

(わたるせけんにおにはない)

渡る世間に鬼はない

んに

(ひゃくぶんはいっけんにしかず)

百聞は一見に如かず

んに

(いちもくさんにはしる)

一目散に走る

んに

(さんにんよればもんじゅのちえ)

三人寄れば文殊の知恵

んに

(しょしんにかえる)

初心に帰る

んに

(ねっしんにみみをかたむける)

熱心に耳を傾ける

んに

(ちくぜんに)

筑前煮

んに

(きんせんにふれる)

琴線に触れる

んに

(ねんにはねんをいれて)

念には念を入れて

んに

(かんばんにいつわりあり)

看板に偽りあり

んに

(はんにん)

犯人

んに

(いちばんにんき)

一番人気

んに

(ふくすいぼんにかえらず)

覆水盆に返らず

んに

(しれんにうちかつ)

試練に打ち勝つ

んに

(のれんにうでおし)

暖簾に腕押し

んに

(かんぬき)

んぬ

(かんぬこくさいえいがさい)

カンヌ国際映画祭

んぬ

(かんぬし)

神主

んぬ

(せんぬき)

栓抜き

んぬ

(けせんぬま)

気仙沼

んぬ

(ぜんだんぬき)

全段抜き

んぬ

(ちゅうもんぬし)

注文主

んぬ

(ざんねん)

残念

んね

(しんねん)

新年

んね

(せんねん)

専念

んね

(たんねん)

丹念

んね

(だんねん)

断念

んね

(てんねん)

天然

んね

(ねんねん)

年々

んね

(はんね)

半値

んね

(ほんね)

本音

んね

(あんねのにっき)

アンネの日記

んね

(いんねんをつける)

因縁をつける

んね

(こていかんねん)

固定観念

んね

(へいきんねんれい)

平均年齢

んね

(いしのうえにもさんねん)

石の上にも三年

んね

(ももくりさんねんかきはちねん)

桃栗三年柿八年

んね

(つるはせんねんかめはまんねん)

鶴は千年亀は万年

んね

(かんぜんねんしょう)

完全燃焼

んね

(こくみんねんきん)

国民年金

んね

(かめやまんねんどう)

亀屋万年堂

んね

(まんねんひつ)

万年筆

んね

(いっかんのおわり)

一巻の終わり

んの

(えんのしたのちからもち)

縁の下の力持ち

んの

(けんえんのなか)

犬猿の仲

んの

(ごほんのゆびにはいる)

五本の指に入る

んの

(さんもんのとく)

三文の徳

んの

(じかんのもんだい)

時間の問題

んの

(しなんのわざ)

至難の業

んの

(せいてんのへきれき)

青天の霹靂

んの

(たざんのいし)

他山の石

んの

(たにんのそらに)

他人の空似

んの

(てきはほんのうじにあり)

敵は本能寺にあり

んの

(てんのうざん)

天王山

んの

(ねんのため)

念のため

んの

(ばんぜんのたいせい)

万全の態勢

んの

(はんのう)

反応

んの

(ぱんのみみ)

パンの耳

んの

(ふうぜんのともしび)

風前のともしび

んの

(ふじさんのふもと)

富士山の麓

んの

(ほねおりぞんのくたびれもうけ)

骨折り損のくたびれ儲け

んの

(ほんのすこし)

ほんの少し

んの

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、無関係な宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞は投稿しないでください!