君に逢いたかった

投稿者takaプレイ回数1067
楽曲情報 君に逢いたかった  ナオト・インティライミ  作詞ナオト・インティライミ  作曲ナオト・インティライミ
難易度(4.9) 1419打 歌詞 長文モード可タグナオト・インティライミ ナオトインティライミ
※このタイピングは「君に逢いたかった」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ただきみにあいたかったただあいたかったうんめいにひきはなされても)

ただ君に会いたかったただ会いたかった運命に引き離されても

(よぞらをめぐってときをこえてきみをみつけるから)

夜空を巡って時間(とき)を越えて君をみつけるから

(であったいみをかんがえてたはじめてこえをきいたしゅんかんに)

出逢ったイミを考えてたはじめて声をきいた瞬間に

(「このひとだ」とわかったんだしんじてもらえないかもだけど)

「この人だ」とわかったんだ信じてもらえないかもだけど

(「どうしたの?」でんわごしのこえできみがげんきじゃないことくらい)

「どうしたの?」電話越しの声でキミが元気じゃないことくらい

(わかるさはなれてるときでもどんなにあかるくふるまっても)

分かるさ離れてる時でもどんなに明るく振る舞っても

(「だいじょうぶ」「だいじょうぶじゃない」「げんきだよ」「いやしんぱいだ」)

「大丈夫」「大丈夫じゃない」「元気だよ」「いや心配だ」

(いますぐきみにあいにいく)

今すぐ君に会いに行く

(きみにあいたかったまちつづけてたうんめいがぼくらをつないだ)

君に逢いたかった待ち続けてた運命が僕らをつないだ

(きずつきながらもたびしてぼくらやっとめぐりあえた)

傷つきながらも旅して僕らやっと巡り会えた

(だれがなんていおうとかなしいよるもきみをわらわせてみせるから)

誰がなんて言おうとかなしい夜も君を笑わせてみせるから

(なにがおきたってだれよりぼくがきみをしあわせにする)

何が起きたって誰より僕が君を幸せにする

(だれもそんなにつよくないとかそれはそれでしんじつなんだろうけど)

誰もそんなに強くないとかそれはそれで真実なんだろうけど

(それでもぼくはむねをはってきみのためにつよくありたい)

それでも僕は胸を張って君のために強くありたい

(くだらないことははなせるのにかんじんなときにはいつもくちべた)

くだらないことは話せるのに肝心な時にはいつも口ベタ

(ほんねつたえきれないぶきようさがときおりまじでいやになるけど)

本音伝えきれない不器用さが時折マジで嫌になるけど

(こんなきもちはじめてでほんとうにたいせつにしたくてだからこそはなしたくないんだ)

こんな気持ち初めてで本当に大切にしたくてだからこそ話したくないんだ

(きみにあいたかったまちつづけてたうんめいがぼくらをつないだ)

君に逢いたかった待ち続けてた運命が僕らをつないだ

(きずつきながらもたびしてぼくらやっとめぐりあえた)

傷つきながらも旅して僕らやっと巡り会えた

(だれがなんていおうとかなしいよるもきみをわらわせてみせるから)

誰がなんて言おうとかなしい夜も君を笑わせてみせるから

(なにがおきたってだれよりぼくがきみをしあわせにする)

何が起きたって誰より僕が君を幸せにする

(100おくねんまえからきまってたのかなぁこんなひがくること)

100億年前から決まってたのかなぁこんな日が来ること

(きみにあいたかったただあいたかったうんめいにひきはなされても)

君に会いたかったただ会いたかった運命に引き離されても

(よぞらをめぐってときをこえてきみをみつけるから)

夜空を巡って時間を(トキ)を越えて君をみつけるから

(きみにあいたかったまちつづけてたうんめいがぼくらをつないだ)

君に逢いたかった待ち続けてた運命が僕らをつないだ

(なにがおきたってだれよりぼくがきみをしあわせにする)

何が起きたって誰より僕が君を幸せにする

(きみにあいたかったまちつづけてたであえてよかったせかいはかわった)

君に逢いたかった待ち続けてた出逢えてよかった世界は変わった

(えいえんをきみにちかうよぼくがしあわせにする)

永遠を君に誓うよ僕が幸せにする

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!